黄色いリンゴ

作者 マルムス

すべてのエピソードへの応援コメント

  • エピローグへのコメント

    久しぶりに本当にいいスペクタクル作品に出会えて本当に本当に良かったです。

    一番最初から、この作品凄い!とぐいぐい惹きつけられました。
    恵さんの不思議な力が巻きおこした波紋。リアルが垣間見える世界。自衛隊の立場(`_´)ゞ。 そして大きな牧田さん。あー、最後 (T-T)泣
    全てが繋がってて練り込まれてて圧巻のストーリー展開でした。

    大きな手が小さな手を守る。うん、牧田さんの、作者様の声受けとりましたー。

    とても楽しく読ませていただきました。ありがとうございます。
    お疲れ様でしたヽ(^o^)

    作者からの返信

    おはようございます。

    この度は御拝読、誠にありがとうございました。

    これほど長い作品に目を通して頂き、本当に感謝感激です。

    実はこの作品も、genderも、来年、公募に応募する作品で、試験的に公開していました。

    角川のサイトであれば目の肥た読者の方が多いかと思い公開してみましたが、結果は惨たるもの。

    正直、へこみました。

    そんな中で未知様だけが最後まで読んでくれた。

    本当に感謝です。

    公募に応募するのは初めてで、全く自信がありませんが、未知様から戴いたコメントを胸に、頑張って応募してみます。

    勇気をくれてありがとうございます。

    これからも宜しくお願い致します。

    ( ´ ▽ ` )

    2018年12月26日 07:04

  • 命の重さへのコメント

    面白いです。本当に感動
    ヾ(๑╹◡╹)ノ"

    難しい所も一杯ありますが、架空の話の中にリアルが見え隠れしてて本当の事かと考えさせられる所も随所にありました。

    生まれかわり、、

    この辺りウルウルきました。

    本当に世界はいつまでも争ってばかりですね。

    エピローグ一旦消えてたけど復活してて良かった(o^^o)

    作者からの返信

    こんな長い作品、読んで頂き本当にありがとうございます。

    北朝鮮問題を色々な角度から見て、二年間考えて書きました。

    人はまだ未熟な生き物で、未熟であるがゆえ、間違いを犯します。

    心の進化で得られる本当の優しさとはまだ遠い場所で憎み合い、戦争をやめられない人類に、でもひとつだけ言いたいことがありました。

    手の大きな方が、手の小さな方を守って欲しい。

    その気持ちを持てば、宗教や肌の色を越えられる。

    そんな風に思って書きました。

    正直、これだけ政治や宗教に触れると、売り物にはならない作品で、書きながら無駄な努力をしている徒労感で潰れそうな時もありました。

    でも、やっぱり、戦争はなくなって欲しいし、どんな国のどんな人にも、幸せでいて欲しい。

    なので、頑張って書きました。

    すいません、長くなってしまいましたが、この様なコメントを寄せて頂けるのが、最大の報酬です。

    ありがとうございます。

    ( ´ ▽ ` )




    2018年12月21日 07:46 編集済

  • 虐待へのコメント

    もう、もう、かぶりついて読んでます。
    素晴らしい作品。超絶カッコイイ作品です。
    カクヨムには珍しくハードボイルドな作品で骨太の設定、厚みのある登場人物達。探してもなかなか無かっただけに宝物を見つけた感じでワクワクして読ませてもらってます。



    作者からの返信

    あわわ!

    めっちゃめっちゃ嬉しいコメントありがとうございます

    長編で、途中、北の歴史にも触れるので難解かもしれませんが、最後までよろしくお願い致します

    ホンマ、ありがとうございます

    ( ´ ▽ ` )

    2018年12月12日 19:56