ヅラハンさんの日常

作者 余記

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第2話 ねこと少女へのコメント

    ほうほう、磨いてらっしゃるw

  • 第3話 中の人などいないへのコメント

    尾も白え~。

  • 第2話 ねこと少女へのコメント

    いや~、コレも面白い。

  • 第1話 ヅラハンさん is 何?へのコメント

    ヅラハンさん、何者なんでしょう!?(笑)
    おもしろいけど怖い?不思議な気持ちになりました。続きが気になります。
    紅茶に飴って!と、一緒にツッコミましたが、なるほどー、なんだか試したくくなっちゃいました(^^)

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    これは、なんとなく思いついたネタをウダウダ書いてみると物語っぽくなるかなー?と思って書き始めたものなので、アツい展開やら謎解きを期待せずに生暖かく読んでいただけると幸いです。
    飴は丁度、バラの香りの飴がありましてねー、そこからの発想でした。

    2018年11月4日 22:32