文学的数学解法

作者 海ぶどう

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 8月末日へのコメント

    どうしよう、面白過ぎて声出してゲラゲラ笑った。

    「そのため越前の国への迂回が必須なのですが、如何せん距離が不明なものでして……下手な時間に出ると敵軍に見つかるかと思われます」

    だとか、

    『全隊員に報告。Qの完全規則化を確認。これにてミッション完了とする』

    だとか、
    涙流して笑った。
    ボッチの部屋で声上げて笑うこのミョーな恥ずかしさ、わかる?

    作者からの返信

    大いに評価していただきありがとございます。
    次回も満足できるような作品を書けるよう邁進していきますので、応援よろしくお願いします。

    2018年11月3日 21:55

  • 8月末日へのコメント

    文学的解法かと言うと?ですが、実際にどう活用するかイメージ出来なくて辛い苦行になってしまっている事はよく見受けられるので、ご提案は何となくわかる気がします。具体的に実務から入った方が学ぶ意味を理解しやすいのは確かです。別の軸があって、何かの物語の中にこのようなやり取りが子ネタとして入っていたら自然かなと思いました。

    作者からの返信

    アドバイスをくださりありがとうございます。
    タイトルに関しては最後の最後まで決まらなかったのですが、結局このような曖昧なものになってしまいました。次回からは善処させていただきます。
    今回のアドバイスを次の作品の糧にさせていただきます。読んでくださりありがとございました。

    2018年11月2日 22:38