旧式(オンボロ)だって良いじゃない!~戦い方次第です~ 共和国戦役編

作者 磯風とユキカゼ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第12話へのコメント

    こんにちは。読みました。

    戦記ものはふだん読まないジャンルです。
    この話はシリーズものの続きでしょうか?

    正直、感想をどのように書けばいいのかわかりませんでした。
    門外漢の立場から書きます。

    読者層をどこに向けているのか。それが問題なのかなと思います。
    読者層を広げず、狭い範囲に深く突き進んでいくのなら、私の意見はまったく必要ありません。
    しかし、もう少し広く範囲に届けようとした場合、この作品はもっと専門用語を減らし、わかりやすく説明するべきなのかなと思いました。
    ミリタリー好きではないため、用語がまったくわからなかったんです……。数字とアルファベットの羅列が作品内でかなりのシェアを誇っている……。

    あと群像劇?のように人が大勢出てくるのでこちらもわかりにくく、誰が誰なんだか……。
    スパイの下りはなんとか読み取れました。

    ただ、一つ一つの文章を読んだときはちゃんと読めるし、会話も読めるんです。そのため、文章力には何の問題もないはずなのですが、私がこのような状態のため、やはり受け手である私の知識不足が原因だと思い、こんな変な感想になってしまいました。

    あとよくわかりませんが、十二話で急にイタリアが登場したのに驚きました。あれ、今、どこにいるんだったっけ? と。
    以上です。長々とすみません。

    追記。12話で「イタリア系」云々の話が出てきたところです。完全に異世界だと思って読んでいたので。
    読み返して思いましたが、これはあまり良い感想ではありません。不快に思われたのなら消していただいても大丈夫です。

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    イタリア・・・はて、そのような土地を出した覚えは無いのですが・・・。

    2019年1月14日 02:19

  • 第6話へのコメント

    熱い展開ですね!これからもファイトです!

  • すべてのエピソード 2
  • 第1話
  • 第2話
  • 第3話
  • 第4話
  • 第5話
  • 第6話 1
  • 第7話
  • 第8話
  • 第9話
  • 第10話
  • 第11話
  • 第12話 1
  • 第13話
  • 第14話
  • 第15話
  • 幕間
  • エピローグ1 最後の羽ばたき
  • エピローグ2 皇女の聖夜
  • エピローグ3 新たなる試合(たたかい)