文字ラジオが流行?

ハイロック氏が考案した文字ラジオと言う新ジャンルだが、最近追従する人が増えているみたいですね。ところで、文字ラジオが何かと言う明確な定義が無い気がするんです。


本家本元のハイロック氏の文字ラジオはこちら

https://kakuyomu.jp/works/1177354054886527471


文字ラジオ界のアイドル結城愛菜さんの文字ラジオはこちら

https://kakuyomu.jp/works/1177354054886179734


自主企画にも参加してみました。

https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054886565653


で、文字ラジオってどんなのかな~って考えてみました。あくまで個人的見解です。


まず最初に『ライブ感』が有る事。

今この時間を読者の方と共有してコメントやレビューで交流する。

カクヨム利用者同士の交流の場かなって思います。


次は『パーソナリティーが居る』事。

パーソナリティーのトークでラジオが進んで行く事。

今日あった話題でも気になる作品でも何でも良いんです。

パーソナリティーが思った事やその日に有った事などを自由にトークして

ラジオ番組を文章に起こしたような番組を作るんです。


さらに『ある程度の時間で複数回投稿する』

これが意外と大事で、1時間とか2時間とか区切った間に複数話の投稿で、

小まめに読者がコメントを入れたり出来るようにする。カクヨムは1話に1回しかコメントできないみたいですね。1回だけのコメントだとリスナーの意見が聞けない。


個人的に一番大事だと思うのは『コメントに御返事』

ラジオにハガキを投稿して読まれた快感を知っている方は居るだろうか?

読まれると嬉しいもので、次も聞こうかな、また投稿しようかなって思います。

私的にはコメントへお返事しないのは失礼な事と思っています。

今のところお返事できていますが、コメントが100件とか来たらどうしよう?


できればコメントをお便りとして紹介するともっとライブ感やコメントくれた方に達成感とか喜びが生まれるかなって思います。最近日曜日に用事があって早起きしなきゃいけないので短縮版ではやってませんけど、そのうち復活予定。


なんて言いつつ私も完璧な文字ラジオの形なんて分かってないんですけどね。

皆さんどう思いますか?京丁椎の真夜中MIDNIGHTは文字ラジオ出来てますか?


ではここらで1曲、ラジオ番組繋がりで京丁椎が若い頃に聞いていたラジオ番組のオープニングテーマ。へぇ~ガンダム関係の曲だったんだ…知らんかった。今の若い子には古臭く聞こえるんだろうなぁ。AM神〇~♪

https://www.youtube.com/watch?v=-ExP0oxIdXc




  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます