むーん

『ブラッディ・ベレッタ』がつまらなくて困る……。つまらない、といよりは『読む人を選ぶ』と言った方がいいでしょうか。

 地味なんだよなあ、これ。どうしても。どうあがいても。一話一話、その中でポイント(アクションだったりドラマだったり)を設けたり工夫はしているんですが、面白いものを書いている! という実感がない。


 僕にヒューマンドラマは無謀だったということでしょうかね。おかしいな。銃撃戦とかそれなりにぶち込んではいるんですが。むーんむーん。


 まあ、前ページで書かせていただいた通り、のんびり進行することになりましたので、書きたい時に書けばいいんですけどね。


 これってラノベなのかなあ? ラノベに拘る必要はないと思いつつ、やっぱりきちんとしたエンタメにしたい。純文学とかではなく、大衆娯楽小説にしたい。

 もちろん、純文学に挑戦できるほどの実力があれば、是非挑戦してみたいものですが。


 ご高覧くださっている方々には大変申し訳ない=お手数をおかけすると思うのですが、『岩井、俺はこう思うぜ』みたいなことがありましたら、ご意見頂戴できると大変ありがたいです<(_ _)>

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます