革命九号

作者 憑木影

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 革命九号の夢へのコメント

    新作、読ませていただきました。
    なんかもう…わけがわからん(笑)、という感じですね。
    バトルが開始されてからの無駄に(!)凝りまくったディテール描写が、不思議な笑いを誘います。しっちゃかめっちゃかになっていく感が実に小気味よく、こういうワイドスクリーンバロック的なほら話も大好きなので、非常に楽しく読めました。

    こういうのをなんていうのでしょう…ニューウェーブ、的な…。
    SFマインド全開で、読み手の脳みそをぶっ壊しにかかってくる感じが、ドラッグのようでたまりません。

    作者からの返信

    拙作をお読みいただき、ありがとうございます。
    また、レビュー評価いただき、ありがとうございます。

    自分だけが面白いものが書ければいいと思ってかいたお話なので、よろこんでいただけたのであれば望外の喜びです。

    スチームパンクよりもう少しすすんだテクノロジーでスチームパンクのようなものを書ければいいなと思っていて、自分のなかでは真空管パンクとよんでいます。

    2018年5月18日 23:17