日々是雑記

作者 七野りく

すべてのエピソードへの応援コメント

  • ちょっとだけ、真面目な話へのコメント

    無茶苦茶狭く、物もあまり置けない部屋なので、自分の中で紙で買う作品と電子で買う作品は線引きしちゃってますね。
    「公女」や「執事」は勿論、他レーベルで恐縮ですが「魔法科」など紙で読みたいと思う作品は必ず書店で買う様にしてます。

    作者からの返信

    戦死率が余りにも高いんですよ……育つ前に死んでしまうなぁ、と。

    2020年3月29日 02:03

  • ちょっとだけ、真面目な話へのコメント

    私は断然紙派ですね。電子も一応手を出して見ようかなとは思うのですが、やはり冊子から逃れられません。時代の流れはすごい出版業界にも影響しているんだとお話の中から感じます。

    作者からの返信

    影響大かと思います。
    同時に、読者様の力で作品を支えることも可能かな、と。

    2020年3月28日 09:26

  • ちょっとだけ、真面目な話へのコメント

    普段私は紙と電子が同発の場合、電子を優先して買い、紙先行の場合は紙を買いつつ、後から電子を買う感じでした。

    お話を伺うと、応援したい作品は同発でも紙も買った方が良さそうですね。

    作者からの返信

    そうなのです。あくまでも、紙の市場の方が大きいんですよ。そして、そこまでラノベは売れていないので、初動で髪を買ってくださると、そこが生死を分かちます。

    2020年3月28日 09:00

  • ちょっとだけ、真面目な話へのコメント

    初日に電子で買い、初週で三冊買いました、一人一人が意識して買うようになれば続く!神域の花園のイラストが確定するまで!買い続けるぞぉ!(本棚一段全て七野本で埋まってしまった

    作者からの返信

    ありがとうございます(>_<)

    結果、1巻→5巻で、僕が知る限り、初動数倍以上まで増えています。

    2020年3月28日 08:58

  • ちょっとだけ、真面目な話へのコメント

    基本的に発売日に購入する事にしています。特に理由はなく、早く読みたいからそうしていたんですけどね。電子書籍が本格的に出回る様になってからは紙の書籍も電子書籍も応援している作品は発売日に買っていました。紙は保存用、基本的には電子書籍で読んでいますね。七野さんから事情を聞かされても特に行動は変わっていません。唯、続きを読みたい作品は紙の書籍を初動で買う様にしています。今は電子書籍の売り上げは全体の二割程度ですので応援にならないんですね。電子書籍も買いますけどね。

    作者からの返信

    正に過渡期なんですよね。

    2020年3月28日 08:57

  • ちょっとだけ、真面目な話へのコメント

    了解しました!『公女』ふくめ好きな作品は発売から二週間以内に購入するであります!

    作者からの返信

    それが一番の支援になります。

    2020年3月28日 00:26

  • ちょっとだけ、真面目な話へのコメント

    初動+紙で行きました───


    少し見てみたんですが、初動って予想以上に少ないんですね…それこそ、読者1人1人の購入で変わるくらいに。少し少し意外でした。。

    作者からの返信

    ありがとうございます<(_ _)>

    そうなんですよ。だから「公女」も皆様の助力次第で結果が大きく変わるんです。

    2020年3月28日 00:25

  • KAC2020、結果出ましたーへのコメント

    殿堂入りですか!おめでとうございます?


    運営もまさか売れっ子作家が来るとは思ってなかったに違いない‪w

    作者からの返信

    事前に許可もらったのですよ(>_<)

    2020年3月27日 19:31

  • KAC2020、結果出ましたーへのコメント

    いきなり殿堂入り…?何回か入賞したらなるものでは…?
    まぁ〜なんらかのチカラが働いたにしても、もう若葉マークは引っぺがされる運命ですよ…アレンと同じく諦めが肝心です笑

    作者からの返信

    二年連続らしいです。

    ひしっ(若葉マークを握りしめる)。

    2020年3月27日 18:16

  • KAC2020、結果出ましたーへのコメント

    さすが七野さん、さす七。

    新作も好きだし公女殿下とか執事とか、前からある作品も好きです。とりあえずスゴいです。スゴい。語彙力足りなくて表現出来ませんが、頑張ってください!

    作者からの返信

    ポケモンです。

    2020年3月27日 18:15

  • KAC2020、結果出ましたーへのコメント

    隔離ですか、頑張ってください。

    作者からの返信

    隔離されました。

    2020年3月27日 18:02

  • KAC2020、結果出ましたーへのコメント

    書籍化してる人が出てたら、それは文句も言われましょうよ(´ω`)
    参加したいのは分かりますけど、そこは先達として自重してはどうです?

    作者からの返信

    書籍化ありコンテストじゃないですしねぇ。まぁ、出るな、ということなんでしょうし、次回は考えます。

    2020年3月27日 17:31

  • KAC2020、結果出ましたーへのコメント

    何というかフェアじゃない気がしますね。カクヨムのイベントはプロ(敢えておぜぜを稼いでいるのでプロとします)、アマを問わない筈なのに。カドカワだって実力のある人が欲しい筈。他が不甲斐ないだけではないかと思うのですが。

    作者からの返信

    まー次回は考えます。

    2020年3月27日 17:26

  • チャレンジカップをざっと見てへのコメント

    同量が何気1番好きな希ガス



    .........つまり、ハルヒは至高(錯乱)

    作者からの返信

    軽くて良いですな。

    2020年3月21日 22:33

  • ※公女5の若干ネタバレがあることよへのコメント

    アレンくんがリディヤに出会う前くらいの話でしょうか、この順位

    ところで物理本アニメイトでかったのですが、ちっぱい北の公女殿下の写真が入ってました!

    作者からの返信

    一部専門店でももらえるみたいですね。

    2020年3月21日 15:03

  • ※公女5の若干ネタバレがあることよへのコメント

    リリーさんイラスト付きましたね。デカかった。

    作者からの返信

    出番、早まりました。

    2020年3月21日 15:03

  • ※公女5の若干ネタバレがあることよへのコメント

    「公女」の中でトップシークレットかつ1番の不思議で1番触れてはいけないもの

    それがアンナの年齢…

    作者からの返信

    それ以上はいけない。

    2020年3月21日 15:02

  • ※公女5の若干ネタバレがあることよへのコメント

    つまり、リサさんとかの幼少期映像宝珠コレクションは存在しないってことですね…
    残念☆

    作者からの返信

    私物しかないです。

    2020年3月20日 23:16

  • ※公女5の若干ネタバレがあることよへのコメント

    アンナさんの恐ろしさが垣間見えるメイド隊の組織図ですね。

    追記

    そうですよね❗

    作者からの返信

    アンナさんは有能+強い+お茶目です。

    2020年3月20日 22:58

  • ※公女5の若干ネタバレがあることよへのコメント

    副メイド長が結構気になりますね。まあ、副メイド長を名乗ってる時点でアレでしょうけど(何)。リンスターメイド隊が組織立って行動しているのはアンナさんのお陰でしたか。ただ、どういうふうに教育されたのかは考えない方が良さそうですね。

    作者からの返信

    色々とあったのです。

    2020年3月20日 22:32

  • ※公女5の若干ネタバレがあることよへのコメント

    あれ、リリーさんがメイド隊の第三席名のっていたような?

    作者からの返信

    リリーさんがつく前のお話。マーヤさんと副メイド長が退いて、序列が入れ替わったのですよ。

    2020年3月20日 22:19

  • 3/20時点 お仕事状況へのコメント

    公女5買うて来ました!

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    5巻も売れれば、色々と可能性が広がるかと思います。

    2020年3月20日 17:22

  • 3/20時点 お仕事状況へのコメント

    一度に3作品!?体調に気をつけて頑張ってください
    公女5購入&読みました!
    元々楽しみだった公女ですが、より楽しみになりました!!
    普段応援コメントなど書かないのに、感想ぶちまけたいぐらいに興奮、語彙力を失うまでに陥り応援コメントまで書いてしまう……
    公女6では一体どうなってしまうのか……

    作者からの返信

    公女6もまた激動です。ただし、中身は5巻よりも面白いかと。
    色々とweb版よりも複雑になっております。

    2020年3月20日 10:05

  • 3/20時点 お仕事状況へのコメント

    近況にも書きましたが

    泣けました


    戦いへ向かうアレンの後ろ姿(`;ω;´)ブワッ

    作者からの返信

    公女6は5よりも面白いです。

    2020年3月20日 10:02

  • 3/20時点 お仕事状況へのコメント

    おや、借金執事は2巻目いけますか!よかった…
    公女殿下5買いました。明日(今日?)読みます。アレンの隣に行きたいウーマンズが作者の思考回路から離脱して大暴走するの楽しみにしてます笑
    健康のために睡眠とマトモなメシもよろしくデス。

    作者からの返信

    ありがとうございます<(_ _)>

    5巻、お読みになれば、何に苦慮しているか分かるかと!

    2020年3月20日 01:58

  • 3/20時点 お仕事状況へのコメント

    一度に三作品書く訳ですね。取り敢えず「執事」にもうワンチャンスあることに安堵いたしました。姉貴をド派手に動かして三巻につなげたいところですね。なんだかんだで七野さんの作品は気に入っているので、できる限り応援させていただきます。そして「辺境」、どんな風になるか楽しみです。とある本で読んだんですが、現在の出版界では、三作目までに芽が出なければダメなんだそうです。三作目が一つの壁になっているんだとか。そう言う意味では「辺境」は重要な意味を持ちそうな気がします。ぜひ売りましょう。そして七野ブランドを定着させてしまいましょう。ファンが付けばこっちのものです。楽しみにしてますね。

    作者からの返信

    「執事」悪くないと思うんですよね。1巻で指摘された点を直しつつ、姉貴勝負かなーと。

    「辺境」は中々、難しいんですが、ちょっと頑張ります。

    最優先は「公女」「辺境」と思ってます。

    2020年3月20日 01:20

  • 3/20時点 お仕事状況へのコメント

    七野さん…少なくとももう🔰と言い張るのは無理が…諦めましょう(清々しい笑顔
    あっそうだ「執事」のサイン本当たりました!ありがとうございます\(^_^)/

    追記:三年目までは若手と…グリーン免許の間はあくまでも🔰だと…?

    作者からの返信

    !?!! カ、カクヨム読者様の当たる確率の高さが凄い……。

    そ、そうです(目を逸らす)。

    2020年3月20日 01:19

  • 3/20時点 お仕事状況へのコメント

    まだ、若葉マーク・・?
    そろそろ諦めて下さい(笑)

    作者からの返信

    さ、三年目までは若手です。若手なのですっ(自分に言い聞かせている)

    2020年3月20日 01:11

  • チャレンジカップをざっと見てへのコメント

    幼馴染みザマァが少しだし流行ったけど、もうそのアンチが出てきているweb小説界隈

    同僚、めちゃ好きです
    細々でも続けてもらいたい作品

    作者からの返信

    食べたい物が続く限りは書こうかな、と。

    2020年3月19日 17:36

  • チャレンジカップをざっと見てへのコメント

    色々理由は有るんだろうけど、正直幼馴染が負ける話がありすぎて、逆に勝つというか、幸せになる話が読みたいorz

    あるいは賛否あるだろうけど、いっそ全員分個別シナリオを読みたい(贅沢)

    作者からの返信

    純粋な幼馴染が勝つ話、とですな。

    2020年3月17日 10:11

  • チャレンジカップをざっと見てへのコメント

    「同僚」は幼馴染という視点よりも、読んでいると涎が出てくる料理&食事シーンと二人の掛け合いの方を楽しみにしています。

    二人の掛け合いは、「公女」のアレンとリディアの掛け合いのように明るく楽しく軽妙でユーモアがあり、恋人や夫婦だったら仲睦まじい関係がいつまでも続きそうだなと感じさせてくれる理想的なものだと思います。

    今は日常生活しか描かれていませんが、
    ・二人の高校生活
    ・二人が高校時代に付き合わなかった理由
    ・高校卒業後に二人の進路が分かれることになるのを知った時の四月一日さんの気持ち
    ・四月一日さんが雪継への恋心に気が付いた瞬間
    ・雪継はなぜ料理上手なのか
    ・雪継の新入社員時代と社長に認められるに至った経緯
    などなど、気になるポイントが多々あり、末永く更新を続けて欲しいと願わずにはいられない作品です。

    作者からの返信

    美味しい物、食べたいのです。

    2020年3月17日 10:10

  • チャレンジカップをざっと見てへのコメント

    幼馴染は確かに扱いが難しいと思いますねぇ。少なくとも一時期幼馴染は負け要員でしたから。実際、幼馴染と結婚した友人って居ないし。大体は高校以降に出会った人とくっついてますからねぇ。余程の説得力がないと幼馴染は難しいと思います。ですから、商業では勝てない。ただ、今回のコンテストではちょっと捻った幼馴染と言うのは確かに良いポジションを取りそうな気がしますね。刮目して待ちましょう。

    作者からの返信

    幼馴染で書いたらどうなるのかは、とちょっと興味がありますが……保留です。

    2020年3月17日 10:07

  • チャレンジカップ、密かに参加していますへのコメント

    この実はラフラブな日常会話、好きです。

    作者からの返信

    いや、これ、拗らせてるんですよ(苦笑)

    2020年3月12日 00:14

  • チャレンジカップ、密かに参加していますへのコメント

    ご自身の恋を書いていただけると。
    こっちもできる限り、身を切りましょう。

    作者からの返信

    何時か、作品に書けたら良いのですが……。

    ああ、この前の真に受けないでくださいね? 僕は案外と意地悪な男です。
    でも、良い恋愛はしてください!

    僕は悪い恋愛? をし過ぎたせいか、花束を無造作に買ったり、一人でパンケーキを食べに行ったりするのに、躊躇いがなくなりました(苦笑)

    2020年3月11日 21:45

  • チャレンジカップ、密かに参加していますへのコメント

    異世界モノはだいぶ減ってきましたね。って言っても多いは多いんですけど。ダークファンタジーはこれから増えてきそうな…いや、すでに結構ある…?

    灰にならない程度に書いてください…腱鞘炎にもご注意ください

    作者からの返信

    更新+原稿も書いております。肩が痛いです。

    2020年3月11日 21:33

  • チャレンジカップ、密かに参加していますへのコメント

    今日はずいぶんとノってますよね。幾つ投稿されましたっけ?本当に筆が早くなりましたよね。「公女」を描き始めた頃は一回の投稿に約2時間掛かってましたから、最速で4倍位でしょうかね。話数を区切ればダークファンタジーも可能だと思いますけど、如何?

    作者からの返信

    原稿ありますからねぇ(苦笑)

    2020年3月11日 21:13

  • チャレンジカップ、密かに参加していますへのコメント

    七野家のハムは美味い.......φ(・ж・*)フムフム...

    作者からの返信

    高級ハムの味がします。

    2020年3月11日 21:09

  • チャレンジカップ、密かに参加していますへのコメント

    お祭りに参加したい…分かります。。ただ何となく参加したくなるんですよね。


    自分はどっちも好きですが、今の2作の設定であれば異世界ものの方が好きです。

    作者からの返信

    コンテスト、駄目なので(苦笑)

    シノさんが好きです。

    2020年3月11日 21:08

  • KAC2020完走しましたへのコメント

    お疲れ様でした。楽しんで読めました。本業がある中(まだ専業にはなってないですよね)大変かとは思いますが、是非月間七野目指して邁進してくださいませ(笑)。あ、何度も書いてますが、是非今回の連作短編を加筆ののちに纏めて一作にして下さると、とてもとても嬉しいです。

    作者からの返信

    結果発表終わったら、まとめまーす。

    2020年3月9日 22:47

  • ふむふむへのコメント

    き、厳しい世界だな……。
    新高校にはダークすぎるゾイ。
    こっわ……。その業界こっわ……。

    作者からの返信

    厳しい世界なのですよぉぉぉ。

    だから、「公女」初動で買って~と言っているのです。

    2020年3月8日 10:38

  • ふむふむへのコメント

    個人的には好きですしおもしろかったですけどね借金執事
    ただまぁ悪い言い方をするとターゲット層には話が難しかったのかなと
    イベント盛りすぎてついていけなかったって感想も見ましたしね
    前感想でエミリアフューチャーのがよかったのでは?と書いたのはエミリアがかっこかわいい話なのかジャックがかっこよく愛されキャラなのか主張が伝わらないという感想を見たためです
    純文学読みとしてはみんな読解力低すぎると思わなくもないですがw

    作者からの返信

    いやぁ、わざと設定等は最小限。甘さ重視で書いたんですけど……どうも、刺さりきらなかったようで。結局、1巻は追いかけっこなので、どうにもこうにも。
    個人的には、ラスト気に入ってます。

    2020年3月7日 23:19

  • ふむふむへのコメント

    姉貴ー、王女ー、筋肉親父ー(誰得)(;_;)

    作者からの返信

    厳しい世界です。

    2020年3月6日 19:48

  • ふむふむへのコメント

    飽くまで個人的な意見ですが、ツンデレが悪い訳じゃないし、エミリアが特段悪い訳でもないと思うのです。唯、「公女」と比べると印象が薄く感じるんですね。読み終わって、パッとあらすじが思い浮かばない。リディヤとエミリアを比べると分かりやすいですかね。リディヤは出てきた途端に、全部持ってくでしょ、あの娘は。エミリアのツンデレはそこまでのインパクトがないですしね。敗因があるとすればそこかなと。出し惜しみせず姉貴を出すのも手だったかもしれませんね。

    作者からの返信

    ラストを姉貴で終えても良かったかもですねぇ。

    2020年3月6日 10:08

  • ふむふむへのコメント

    ありゃりゃ2巻は難しいですか…おもしろかったのに…

    個人的にはおそらく声がついたら「変わった」でしょうね。

    ツンデレはリディアみたく行動に変化を見せればアレなんですけど、言葉で同じような変化を見せるとなると読み手(特に初心者)がイメージしにくいのカモ…このヘン書き手の力だけではどーにもならないから、某ハリー◯ポッターみたく文字にもかなり手を入れたら…
    いや、分析がんばってください…

    バリエーションが増えただけにむつかしい世界になりましたね…

    作者からの返信

    まさにまさに。

    今回、台詞で変化をつけられるのか? をテーマにもしておりまして……だからこそ、小声を結構使ったんですよね。

    けれども、市場には刺さらなかったわけで、そこは重たいです。いやはや、厳しい世界ですね。

    2020年3月6日 09:27

  • 3月になった、だ、と……?へのコメント

    ところで、「新型」コロナウィルスは、どうやら昨年から何度か日本には上陸していた模様(新型とは一体…?)。
    んで、昨年12月前後から「妙に長引く風邪の症状」があった人は、既に抗体ができている可能性がある、と。つまり…。

    そういえば、なんとなく心当たりが…。

    作者からの返信

    …………。
    は、はは、ははは。ま、まさかぁ……。

    2020年3月2日 10:38

  • 3月になった、だ、と……?へのコメント

    ふぅ……倒せるのか?


    なんて御託は置いておいて、いつも並行作業お疲れ様です!書籍化作業だけでも1本にならないのに、更にWebの方の更新も、となると相当にキツイのが楽々想像出来てしまいます…


    いつも更新・書籍版発売どちらも楽しみにしてます。頑張ってください!!

    作者からの返信

    もう少し、更新出来れば良いのですが……。

    ありがとうございます。よしなに_(._.)_

    2020年3月2日 10:36

  • 3月になった、だ、と……?へのコメント

    さて恒例の‥ペラペラ(近況を見直す
    やったやりましたよ!遂にお仕事が片付いて来ましたよ。良かったです。絶望感は薄れたと思います、間違いなく
    それでも明らかなラスボス(辺境)が残っているのでここで体調を崩すと洒落になら無いのでお体にお気をつけて…

    作者からの返信

    ……台風の目、ともいう。

    2020年3月2日 10:35

  • 3月になった、だ、と……?へのコメント

    お疲れさまです。眠れてます?無理やりにでも寝てくださいね。密林の傾向を見ると、「執事」を買っている人は「公女」も一緒に買っている人が多いようですが、「公女」を買っている人は必ずしも「執事」を一緒に買ってくれていないようですね。初動2週間でじわじわ売れてくれると良いのですが。「執事」が売れたら「辺境」が出た時点で月間七野になる可能性も高い訳で、ちょっと覚悟しておいた方がよいかも。ドラゴンマガジンはいまのところ買えるか微妙です。引っ越しで近くに書店が無い為、取り置きをお願い出来ませんしねぇ(T_T)。個人的には更新も頑張って欲しいですが、身体が資本ですからご無理をなさいませんよう。最近仕事が忙しくて脳細胞が死んでいくのを実感している身としては、健康第一を推奨いたしますです。

    作者からの返信

    健康ならば……健康ならば、どうにかなります。そのことは、昨年末に重々……。

    2020年3月1日 23:26

  • 3月になった、だ、と……?へのコメント

    うん!
    三作原稿なら、「作家先生」でいいですよねっ!?
    初心者に殺されちゃいますよ~(^_^;)
    まずは、「執事」次第ですね!

    人間は、ストレスで免疫力低下しますから・・。
    上手く気分転換してください!

    作者からの返信

    「執事」次第ですね。

    ありがとうございます。風邪、怖い……。

    2020年3月1日 23:12

  • 数ヶ月ぶりにへのコメント

    別件③とか30本更新とかちょっと目を離してる間にどんどん新情報ががが

    若葉マークって何だろう?(哲学)

    作者からの返信

    ようやっと、手が空きましたからねぇ。

    若葉マークは渡さないっ!

    2020年2月22日 16:50

  • 数ヶ月ぶりにへのコメント

    「書籍化はゴールじゃない」・・ほんと、そうみたいですね。
    書籍化されたカクヨムの作家さん達のお話しか知りませんが、皆さん発売されるまで大変だったと報告されてるのを見かけます。
    なお、NG騎士様の「若葉マーク剥奪」案件は、けっこうな確率で実行されるのでは?と思っております。
    いや。既に実行されてる感・・(笑)

    作者からの返信

    僕は、公募とか一回もしたことなくて書籍化してしまったので、そこはぽっかり、抜けているんですよね。ただ、続けるのは大変です。

    この若葉マークは誰にも渡さないっ!

    2020年2月22日 15:12

  • 数ヶ月ぶりにへのコメント

    取り敢えずは「執事」の更新ですね、最優先で。書籍版の続きが読みたいですからね。頑張って出来るだけコメ付けます。うるさいかも知れませんが、平にご容赦を。

    作者からの返信

    まぁ、マイペースに更新しますです。

    2020年2月22日 15:10

  • 数ヶ月ぶりにへのコメント

    商業デビュー作が5巻まで出ている時点で常人では無い説を推奨。
    なお、自称「若葉マーク」は、近いうちに愛読者連合により剥奪されますので、ご了承下さい(笑)

    いや、複数作品の並行刊行とか、ホントに正気の沙汰じゃないんスよ?
    世界観を共有しているならともかく、複数の価値観を別個に管理するとか…あ、貴方が神だったのか!?

    作者からの返信

    褒められると木に登ります。木登り楽しいですよね。でも、こ、この若葉マークは、三年目を無事終えるまでは離さないっ! ……三年目まで生き残りたいデス。

    そこまで難しい作業ではないと思います。仕事で10以上の件抱えているのとか、ざらですし……。

    2020年2月22日 14:41

  • 数ヶ月ぶりにへのコメント

    色々流行ってるので、今のうちにゆっくり休んで下さいませ(o・ω・)っ旦

    作者からの返信

    ふらふらと出歩きたいんですが……怖い……。

    2020年2月22日 14:16

  • 2/20 御仕事状況へのコメント

    辺境楽しみ過ぎます!
    更新楽しみにしてます(^^♪

    作者からの返信

    ぼちぼち、復帰します。

    2020年2月21日 12:16

  • 2/20 御仕事状況へのコメント

    必死に布教しまっす!
    高校でも布教しまっす!

    作者からの返信

    布教してくださいな。公女5、可愛い+カッコいいですよ!

    2020年2月21日 12:16

  • 2/20 御仕事状況へのコメント

    これだけ書くモノあって、さらにカクヨム更新してる人に「コンテストどうぞー」とは言えないかと。
    あと、病気で体調崩しているイメージありますからね(笑)

    作者からの返信

    3シリーズ以上は、人外の領域だと思いますです、ハイ。

    2020年2月21日 00:18

  • 2/20 御仕事状況へのコメント

    コンテストは、難しそうですねぇ(^_^;)
    うっかり受賞しようものなら、お仕事増えちゃいますもんねぇ。(三本+別件②そこに+αとなると・・)
    七野さんなら嬉々として書いてそうですね(笑)
    色々気になる所もありますが、どうぞお身体ご自愛下さいませ!(コロナ、怖い・・)

    「執事」の特設サイト、見てきました♪
    ネイとムギが想像以上に可愛かったです!

    作者からの返信

    ありがとうございます。コロナ、怖い……。

    可愛いですよね。どうにか、売れてほしいのですが……。

    2020年2月21日 00:16

  • 2/20 御仕事状況へのコメント

    う~ん(過去のお仕事備忘録を読み返す)
    これは辺境大改稿という名の難病に冒されてますね、地味に継続ダメージを食らってるのでは?諦めなければ道は開ける…はず!
    更新も楽しみに待ってます!

    作者からの返信

    ※なお、公女5までに倒さないといけない。

    2020年2月21日 00:17

  • 2/20 御仕事状況へのコメント

    まだ5巻購入にすら辿り着いてないけども、10巻まだですかね?

    作者からの返信

    プロットはあります(何)。10巻保証がホシイデス。

    そこまで書ければ、水都でのリディヤはイラストになるでしょうね。あと、テト嬢も。

    2020年2月20日 22:50

  • 2/20 御仕事状況へのコメント

    多分ですけど真っ正直に「書いていいですか?」と聞いているのは七野さんだけなのではないかと思ってしまいますね(^^;。こっそり書いてエントリーしてしまえば良いだけのような気がしますが。まあ、「公女」であれだけの重版をたたき出した七野さんに他の作品を今更書いて欲しくはないでしょうね、角川の編集からすれば。

    作者からの返信

    こっそりエントリーはちょっと……。編集さんとの信頼関係に支障が出るような?

    2020年2月20日 22:46

  • 2/20 御仕事状況へのコメント

    どっちも電子書籍版になってしまいますの。
    申し訳。

    他の方々の様に、紙媒体で読むのも大好きなのですが、
    やっぱりスペースの問題と、あとは目が…老眼の影響で。

    文字サイズが変えられるというのが地味に便利なのですよ。

    作者からの返信

    電子の方がお財布には優しいのですが、重版基準は紙というジレンマがですね……。

    文字サイズ変更の利点、重々。

    2020年2月20日 22:47

  • お仕事、千切っては投げ、千切っては投げ…へのコメント

    先生、6巻の内容話しちゃいましょう?
    楽になっちゃいましょう?
    僕気になって仕方ありません。
    夜しか眠れません。
    どうかどうか、何ぞと・・・・!

    作者からの返信

    5巻を読んだ後で★

    2020年2月15日 17:54

  • お仕事、千切っては投げ、千切っては投げ…へのコメント

    つ 【かまちー】(注意 : ただし、人間かどうか怪しい説及び複数人説あり)
    あの方は、実は精霊か何かなのではあるまいか…?
    なんでも、アニメのアフレコにも常に顔を出しているとか。
    その場ですぐに設定確認やら調整やらが出来るので、
    製作陣も声優陣も、とっても助かっているのだとか。

    頭痛・眼痛は、自分はバファリン的な鎮痛剤で
    一時的に誤魔化しています、一時的に。
    ロキソニン的な鎮痛剤は逆に効かないので…。

    作者からの返信

    !? なにかがおかしい。

    肩こりからきておりますなぁ。

    2020年2月15日 15:15

  • お仕事、千切っては投げ、千切っては投げ…へのコメント

    眼精疲労解消には針がめっちゃ効くので一度針灸院にいってみるとよいかと

    作者からの返信

    針、体験したことないですねぇ。

    2020年2月15日 12:28

  • お仕事、千切っては投げ、千切っては投げ…へのコメント

    七野さんは眼鏡をかけていますか?もしかけているならパソコン作業用の眼鏡を作ると大分違います。小生は遠近、中近、老眼鏡の三つの眼鏡を使用しています。中近がパソコン作業用の眼鏡で、自分の目からモニター迄の距離で焦点が合う様に調整しています。近、つまり老眼鏡との二焦点になっているのは、資料を見ながら作業する事が多いからです。これに AV カットやら目を保護する加工をしてもらっています。目が疲れないのと自然に姿勢が良くなるので、首や肩への負担も軽減します。眼鏡をかけているなら一考の価値ありですよ。

    作者からの返信

    ブルーライトはカットしてますー。

    2020年2月15日 11:50

  • お仕事、千切っては投げ、千切っては投げ…へのコメント

    え、人の身?…

    作者からの返信

    4シリーズ以上を回している人は、ちょっと……。

    2020年2月15日 11:49

  • 備忘メモ:現代or異世界、義妹のお話へのコメント

    個人的には異世界より現代の、そして恋愛無しの兄妹愛の作品がみたいですね

    ドタバタコメディで、義妹の為に頑張る兄の苦悩(?)とか

    作者からの返信

    長編に出来るかなぁ……。

    2020年2月11日 21:29

  • 備忘メモ:現代or異世界、義妹のお話へのコメント

    義理の兄妹ものが最近多いのであえて本物の兄妹にして家族愛について書いた方がめずらしくて目を引くかも…とは思いました

    作者からの返信

    それで長編を書けるのか? ですなぁ。

    2020年2月10日 20:43

  • 備忘メモ:現代or異世界、義妹のお話へのコメント

    義理の兄妹という線は何方も同じなんですね。ゆっくりスローライフな路線でありましょうか。小説家は売れると忙しいし、異世界転生は余程気をつけないと埋没しそうで難しいですかね、小生の目から見ると。

    作者からの返信

    長編にしがたいですね。

    2020年2月10日 12:33

  • 2/8時点、お仕事状況へのコメント

    た、大変ですね…並行して行う事が沢山あるのは暇な時間がなかなか出来なくて大変だと思いますがどうか体調にだけはお気をつけて…((本当に、本当にですよ??

    公女は少なくとも購入させて頂きますが、他作品の方にも手を伸ばしてみようか…かなり迷ってしまいます…

    作者からの返信

    健康第一で頑張ります(>_<)

    執事、ノンストレスです。良ければ、是非!

    2020年2月8日 22:57

  • 2/8時点、お仕事状況へのコメント

    まあ、トンデモなく忙しいと言うことは判りました。「公女」があれだけ売れてますから、出版社側の思惑も解らないではないですが鬼畜ですな。「仕事は忙しい人に頼め」を地で行ってますね。健康に気をつけて楽しく書いてくださいね。

    作者からの返信

    せっせと〆切を倒しております。

    2020年2月8日 20:31

  • 2月……? あ、あれ……?? 1、1月…へのコメント

    公女5巻・・・。
    発売日いつですか?
    ツイッタ―にもない・・・。
    はよ、欲しい・・・・・。
    ああああああ・・・・><。

    作者からの返信

    発売日、3/19です!

    面白いと思います!!

    2020年2月2日 11:14

  • 2月……? あ、あれ……?? 1、1月…へのコメント

    執事もSSありですか・・。こりゃ、「七野さん書籍専用本棚」でも作りますか(笑)DIY好きなんで。
    しかも、別件②ですと!?
    今年もあっという間の一年になりそうですねぇ。
    先日新年会に行ってらっしゃいましたが、気付けば来週は忘年会・・とかになってそう(笑)
    「辺境」楽しみにしてます♪

    作者からの返信

    執事の特典SSは、ちょっと異例かと!
    別件②のお報せも、今月中に出来るかな? と思いますです。

    一年、短いようで長いんですよね……。

    「辺境」はラスボス感があります。

    2020年2月1日 17:10

  • 2月……? あ、あれ……?? 1、1月…へのコメント

    【悲報】2月は1ヶ月が短く、30日にも届きません。
    【朗報】今年はオリンピックイヤー…つまり、閏年で2月が1日増えて29日あります!

    全部カエサルとアウグストゥスが悪いんや…。

    作者からの返信

    最低でも、原稿二本は倒す! と思っております。公女5の発売日近づくと、お腹痛くなりますし……。

    個人的には、アグリッパが好き。その前なら、スッラ。

    2020年2月1日 14:07

  • 2月……? あ、あれ……?? 1、1月…へのコメント

    2月もツメツメですね〜笑
    大改稿がラスボス級で草も生えない…

    作者からの返信

    公女6初稿を書く方が楽であろう、という難易度……。

    2020年2月1日 13:55

  • 2月……? あ、あれ……?? 1、1月…へのコメント

    別件(1)は「執事」でしたか。ちょっと想像の斜め上ですが、更新頻度から行くと妥当ですかね。七野さんも、もう売れっ子になってきた様で、この調子で行くと「ゴールデンウィーク?それは何処の異国の言葉ですか?」となりそうですね。後書きで迂闊に次巻の出版時期など書かない方が良いですよ?守れなかった時に非難轟々になりますから。

    作者からの返信

    出版時期は書かないです(苦笑)
    こればかりは、僕が書いても出ない場合もありますし。

    3シリーズが限度ですね。4はバタバタになるのが見えます(^^;

    2020年2月1日 13:38

  • 2月……? あ、あれ……?? 1、1月…へのコメント

    いっちばーん‪w
    公女含め発売が待ち遠しいです

    作者からの返信

    執事は優しいです。甘いですけど。

    2020年2月1日 13:29

  • 突然、始まることもある:「公女」研究室版へのコメント

    reゼロ並に売れるとドラゴンマガジンあたりに外伝の連載枠が貰えるのではないかと

    作者からの返信

    な、何という、ハードルの高さ……。

    2020年1月27日 20:31

  • 突然、始まることもある:「公女」研究室版へのコメント

    妖精と王女殿下と主人公は確かに最悪な事になりそうですねww

    作者からの返信

    極大射程精密射撃。

    2020年1月27日 11:57

  • 突然、始まることもある:「公女」研究室版へのコメント

    デルフィニア位売れたら書籍化しそうですね。ポテンシャルはあると思うんですが。「公女」の場合終わりが想像できないのが良いのか悪いのか判断に迷いますが、良い方に働くのを祈りたいですね。

    作者からの返信

    売れてほしいです。

    2020年1月27日 11:56

  • 突然、始まることもある:「公女」研究室版へのコメント

    こんばんは



    こんな裏設定?があると今後が楽しみです

    ヴァル・ウィルのふたりは凄いですね初見でリディアに体術を使わせたなんて二人の将来が楽しみであり怖いですね


    私も思います。イェン爆ぜろ!

    作者からの返信

    本編では、まず語られないでしょうね(苦笑)

    2020年1月27日 00:15

  • 突然、始まることもある:「公女」研究室版へのコメント

    スピンオフ、どんとこーい!な素地はあると。

    じゃあ、血みどろの「公女/Zero」から始まって、「公女/Apocrypha」や「公女/kaleid liner プリズマ☆エリー(ヒロイン交代の可能性あり)」を経て、最終的に「公女/Grand Order」に至るワケですな!

    多々買わなければ、生き残れない…!

    作者からの返信

    研究室の面々で、背景暗くないのが、四期生までいないのがしんどいですなぁ……。各人それぞれに、物語があり。

    fateが許されるならば、何時か、ダーク系+キャラ数多数な話を書きたいなぁ、と思っております。

    2020年1月27日 00:04

  • うたた寝をしていたらへのコメント

    色々と並行作業で大変だと思いますが、頑張ってください!


    現在書籍版の3巻に入ったところですが、内容が大きくズレないように9割加筆なこともあって、読んでいて新鮮でとてもおもしろいです!!頑張ってください!!(2度目

    作者からの返信

    3巻のステラ様は、可愛いと思います!

    2020年1月25日 17:06

  • うたた寝をしていたらへのコメント

    お告げが来ましたか。これは楽しみですね。

    作者からの返信

    良いです。とても。

    2020年1月25日 16:56

  • もう、一年経ったのですねぇ……へのコメント

    ちょうど一昨年の年末にカクヨムから書籍化した3タイトルを購入しました。
    「公女殿下」の他のタイトルはいずれも続刊の話はなく、すでに作者の方が投げ出したものもあります。それだけ商業ベースは厳しいということなのでしょうが、気に入ったお話が紡がれなくなるのはとても残念です。
    どうぞ「公女殿下」がラストまでたどり着けることを願っています。ファンとして最後まで応援し続けますので。

    作者からの返信

    商業ベースは厳しい世界です。初動が大事、と書き続けているのもその為でして……生存率は相当低いです。

    ラストまで書きたいですねぇ。頑張ります!

    2020年1月25日 13:25

  • もう、一年経ったのですねぇ……へのコメント

    お身体に気をつけて。期待してます。

    作者からの返信

    健康こそ全てですね。

    2020年1月25日 13:21

  • もう、一年経ったのですねぇ……へのコメント

    あ!1番?

    仕事についてはどっかで誰が言ってました。

    仕事は終わらない。辞めるか、自分が終わらない限り。

    って。

    湧いてきますもんね。モグラ叩きかってくらいに笑
    健康第一で布団行きにならない程度によろしくお願いします。

    作者からの返信

    有難いことに、若葉マークですが仕事はあります。
    一つ一つ、片付けていくしかありませんね(苦笑)

    健康第一で!

    2020年1月25日 00:44

  • 諸々、作業中ですへのコメント

    こういう話ができる&ちょっと現実味があるのは素晴らしいですね。
    私の中ではリディアの台詞は佐藤利奈さん(超電磁砲の御坂嬢)の声になっています。アレンにからかわれてキョドるところとか、ちょっとはすっぱな口調とか、黒リディアのときのダウナーな感じとか違和感なく聞こえています。あとは戦闘シーンで声を張れるお芝居ができるのも好いかと思います。他の方が推している戸松揺さんは凛としたステラがいいかな。

    作者からの返信

    もっと売れないと、現実にはなりませんが、アニメ化よりは夢を見れます( ´ー`)y-~~

    2020年1月24日 23:47

  • 公女第9章はまったりですへのコメント

    やっぱりね、やっぱりついた★の数から考えたらアレだと思うんですよ。
    無難というと語弊があるやもしれませんが、★の数は詰まるところ「既に得られている支持」なワケで。

    でもね、他の七野さんの作品も、何というかお話の膨らませ甲斐がありそうというか何というか。

    …妄想が捗る?(笑)

    作者からの返信

    そういう風に創ってますからね。

    2020年1月23日 20:54

  • 公女第9章はまったりですへのコメント

    新作が「どれか」と言うことは、Web 上で既に公開されている作品、と言うことでしょうか。これから七野さんの執筆活動がどうなるかは全くもって想像できないですが、七野さんは全ての目論みが上手くいった場合、どう立ち回るかを考えておいた方が良いです。頭の片隅で構いませんので。人生にはそう言うときが希に有りますからね。

    作者からの返信

    こればかりはなんとも。

    2020年1月23日 20:54

  • 諸々、作業中ですへのコメント

    お疲れ様です。
    盛り上がってますねー。実現する、しないは置いといて、こういうのは話し合うだけでも楽しいですよね♪

    ちなみに自分は女性声優さんにアレン役をお願いするのも有りかな?と思ってますb
    *個人的な意見なので流していただいても大丈夫です。

    候補一覧
    緒方恵美さん
    セーラームーン/セーラーウラヌス役

    甲斐田ゆきさん
    テニスの王子様/不二周助役

    斎賀みつきさん
    今日からマ王!/ヴォルフラム役

    小林沙苗さん
    D.Gray-man/アレン・ウォーカー

    個人的に抱いたアレンの印象/イメージ
    中性的
    影がある
    優しいけど意地悪
    静かに怒るタイプ、敵に対しては容赦しない

    メリット:子供時代のアレンも現代のアレンと同じ声優さんが対応できる(笑)(男性声優さんでも出来る方もいらっしゃいますが)

    作者からの返信

    リディヤは結構、意見、重なるのですが他は割れている印象ですね。

    2020年1月22日 12:34

  • 諸々、作業中ですへのコメント

    はじめてコメントを書かせていただきます。 いつも更新を楽しみに七野さんの作品を読んでいます。
    公女殿下のドラマCD化は書籍が発刊されてからいつになるかな?と楽しみにしています。 私はアニメに限らずドラマCDでも声優さんは重要な要素だと考えています。(私は結構見る方だとおもいます)
    素人目ながら勝手にいいなぁと思う声優さんもいます。(完全に私の趣味が入っていますがご了承ください)。

    アレン→ 保志総一朗(ほしそういちろう)さん

    代表作: ガンダムSEED (キラ・ヤマト) 戦国BASARA (真田幸村) マクロスF (ブレラ・スターン) 劇場版 空の境界 (白純里緒) 等…。

    申し訳ない、アレンしかイメージしてないです。










    作者からの返信

    初コメ、ありがとうございます。

    来たらいいなぁ、の願望ですが(苦笑)

    2020年1月22日 11:15

  • 諸々、作業中ですへのコメント

    私が読んでるときにイメージしてるのが
    アレン・・・花江夏樹 (四月は君の嘘 有馬 公生)
    リディヤ・・・戸松遥(SAO アスナ)
    ティナ・・・日高里菜(SAO シリカ)
    カレン…沢城みゆき(SAO シノン)
    リリー・・・小原好美(かぐや様は告らせたい 藤原千花)
    エリー…水瀬いのり(reゼロ レム)
    リィネ・・・大西沙織(冴えない彼女の育て方 澤村スペンサー英梨々)
    シェリル・・・茅野愛衣(冴えない彼女の育て方 霞ヶ丘詩羽)
    あたりですね
    男性陣はあんまり固まってなくて何とも言えないです
    よければ動画探してみてください

    作者からの返信

    花江さんと戸松さんは、友人連中もそう言っておりました。ティナは割れていますね。エリー水瀬さんも重なっている。

    2020年1月22日 11:14 編集済

  • 諸々、作業中ですへのコメント

    悩みに悩みましたが(1時間以上経った)
    ティナ:藤田茜さん
    リディヤ:戸松遥さん
    ステラ:古賀葵さん
    カレン:冨田美憂さん
    リィネ:和氣あず未さん
    エリー:井澤詩織さん
    アレン:斉藤壮馬さん
    フェリシア:石見舞菜香さん
    リリー:小原好美さん

    でどうでしょうかー!?
    ステラとリリーは完全にか○や様アニメのイメージです

    作者からの返信

    戸松遥さん=リディヤ推しが、友人連中にも多いですねぇ……。

    2020年1月22日 11:13

  • 諸々、作業中ですへのコメント

    いくらでも聞いて頂きたい!
    演技の師匠が某有名声優で、自分もそっちを目指していたので!
    …というのは以前にも言ったので、具体的には師匠はピッコロさんです。

    「このアニメのこのキャラクターの声」と言って頂ければ、お名前と代表作をお答えできます。多分。
    ただ、最近の方は知識が追いつかないかも(笑)

    例:古川登志夫 (ふるかわ としお) 代表作:うる星やつら(諸星あたる)、機動戦士ガンダムシリーズ(カイ・シデン)、機動警察パトレイバー(篠原遊馬)、ドラゴンボールZ(ピッコロ)、ONE PIECE(ポートガス・D・エース)他多数

    みたいな感じで!

    追伸
    例:斎藤千和 (さいとう ちわ) 代表作:〈物語〉シリーズ(戦場ヶ原ひたぎ)、ぱにぽにダッシュ(レベッカ宮本)、魔法少女まどか☆マギカ(睦美ほむら)、まおゆう 魔王勇者(メイド長)他多数
    FGOのキャス孤こと玉藻の前と言えばわかる人も多いやも。

    作者からの返信

    ありがたや。

    こっち方面だけは、大穴が開いておるのですよ(苦笑)

    2020年1月22日 09:02

  • 公女5、入稿しました……へのコメント

    入稿おめでとう&お疲れ様です。とても楽しみにしてお見せります。

    そして待望のカレン回。いつものアレをやらせていただきます(笑)

    ヒャッハー、待ちに待ったKEMOMIMIパーリーだーっ!!

    作者からの返信

    5巻の表紙は……素晴らしいを超える、素晴らしさですっ!!!

    2020年1月22日 00:13

  • 諸々、作業中ですへのコメント

    まず、声がつくのは大前提として、声優さんですよね…
    女の子はいっぱいいるからたくさん選べるとして…アレンがどの声優さんになるのかが楽しみですね!w

    作者からの返信

    全然、知識がないので……誰が良い、とか分からないんですよねー。そもそも、売れないと話もこないですが( ´ー`)y-~~

    2020年1月21日 23:18

  • 諸々、作業中ですへのコメント

    小生は今でも少しアニメを観ますが、声優さんの名前を気にしなくなってかなり経ちます。誰がやってもイメージに合えば良い、と20年位前に開き直って今に至ります。嫁さんに「公女」を読ませて指定してもらった方が良いチョイスになりそう(^^;。お力になれず申し訳ありません。

    作者からの返信

    大穴が開いております、知識に。

    2020年1月21日 22:55

  • 公女5、入稿しました……へのコメント

    お疲れ様です!発売楽しみにしてます♪
    一年で5冊ほぼ書き下ろしで刊行してるのがそもそもすごいですよ
    専業でもそこまで書いてる人がなかなかいないので素晴らしいと思います

    作者からの返信

    今年は、最大9冊となります……。ほぼ、全部書下ろしだと思います……。

    2020年1月21日 20:40