彼は聖女を愛している ~ 追放された貴族の子 ~

作者 ピテクス🙈

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第56話 正しい修道女としてへのコメント

    ああ、早く美少年顔の悪魔に攫われますように。

  • 第37話 聖女の墓標へのコメント

    だんだんサイコパスの片鱗がのぞきだしました。

  • 第18話 スラムの子供へのコメント

    この場合、貸しを作るのはレオ。
    なので正しい台詞は借りは作りたくねえ。

    ネット小説に氾濫する貸しと借りの逆転っていったいどこからきたのか。

    お前らお金を借りたら貸しができるって言ってんぞ!

    それとも、お金と恩は逆だとでも思っておるのか。


    すみません、なにもこの作品に怒っているわけではなく、現実世界でも恩を受けてどや顔で一つ貸しねとのたまうクソヤロウがたまにいたり、いなかったり。

  • 第16話 ジェリーとトーズへのコメント

    いや、死ぬほど優しいだろ、こんなあまちゃんじゃ直に死んじゃうよって位、優しすぎる程に優しいてしょ。

  • 第10話 懇意じゃない婚姻へのコメント

    レオ君がもう少し大人だったら、家族の不幸は自業自得って言えただろうし、この女中の行為がいかに恥知らずであるかも指摘できたのでしょうにね。
    結局女中の不満だってお嬢様の境遇への義憤より、自分の待遇悪化への不満が大きいからこそ、可哀想な子供にこんな酷いことを言えるのです。

    それにつけても、三年前にこの物語を見つけていたかったです。

  • 第2話 愛する者との別れへのコメント

    役立たずの真逆、極めて有能故に王国にそれと悟られず、反逆し続けてきたのですねえ。

  • 第1話 聖女の願いへのコメント

    なんだかいきなりハートを撃ち抜く導入部。
    こんなに素敵な聖女さまはなかなかいないですね。

  • 第82話 レオの勝てない人へのコメント

    ずるいわー、泣くのはずるいわー、泣かれたらしかたないですわね;

  • 第80話 たからものへのコメント

    待ってました!
    レオ君口調が少し大人っぽくなりましたね。
    しかし、身分晒しちゃったけど良いのかな?
    これからの展開が楽しみです。

    作者からの返信

    ほんと遅くなってすみません!待ってくださっててくれてありがとうございます///すっごく嬉しいです。
    いやはや勢いとはいえ言っちゃいましたねぇ~
    多分次くらいに動きがあるのでお楽しみに✨

    2019年3月9日 22:17

  • 第79話 VS北の商人へのコメント

    続きが読みたいです。
    お忙しいとは想いますが・・

    作者からの返信

    お待たせして本当にすみません、仕事が落ち着いてきましたので、やっと更新できました。
    待っていてくださって本当にありがとうございます😭

    2019年3月6日 18:37

  • 第77話 伸びた背丈へのコメント

    今思えば身一つ放り出されて、盗賊皆殺しにしたり、領主の殺人現場に出くわしたりと明らかに9歳のキャパを超える濃密さでしたね。

    レオは第二の「聖女様」を生まないために何を為すつもりなのか。一人称視点特有ですが、目標とそれに繋げる手段が伏せられていて、レオの性質も相まって行動方針がつかみにくいですね(いい意味で)。先が読めなくて楽しみです。

    作者からの返信

    お坊っちゃまだったのに外の荒波に揉まれまくりの幼少期でしたね 笑笑
    レオナルドも子供という立場からまだまだ知らないことがありますしね、レオナルド目線で世界を楽しんでいただければな、と思っております✨✨
    托鉢さんコメントもレビューもすっっごく嬉しいです。ありがとうございます😭✨✨

    2018年12月20日 20:04

  • 第25話 街の外へのコメント

    楽しく読ませてもらっています
    レオの聖女崇拝とそれからくる厭世観が貴族の子供におよそ似つかわしくない行動力を裏付けていて上手いなぁと関心しきりです

    細かい指摘で申し訳ないのですが、後半のレオの役不足は役者不足でしょうか?
    前者だとレオの実力が場面に勝っている表現になってしまうので‥

    作者からの返信

    読んでいただきありがとうございます!楽しんでいただけているようで幸いです。
    おお!ご指摘ありがとうございます!すぐに訂正させていただきますね✨

    2018年12月16日 12:56

  • 第3章 プロローグへのコメント

    更新をお待ちしておりました!
    どのくらい時間が経ったのか気になります!

    作者からの返信

    大変お待たせしました!次の話を追加しましたので、そこで発覚いたします✨

    2018年12月16日 10:58

  • 第70話 同志はひかれ合うへのコメント

    物語の切り口がとても面白いです。
    今後の更新も楽しみです!

    作者からの返信

    わわわ✨有難うございます!!!
    これからも面白い小説を書けるように頑張りますね!✨
    コメントありがとうございました!

    2018年9月1日 21:55

  • 第25話 街の外へのコメント

    文章力の中でも、物語の語り口が、少しうまいと思います。

    作者からの返信

    すっっごい嬉しいコメントありがとうございます✨✨

    2018年8月29日 09:20

  • 第23話 部屋という名の地下牢へのコメント

    「地下牢」は我慢しても、湿気が気になります。

    作者からの返信

    気候が多湿な日本とは違いますからね、割と過ごしやすいです!ワインセラーみたいな感じだと思ってください 笑笑

    2018年8月29日 09:20

  • 第16話 ジェリーとトーズへのコメント

    優しくないけどやさしい。そういうのがあるみたいだ。優れた話の語り口だと思います。

    作者からの返信

    わーーーい!!うれしい!ジェリーとトーズのところは個人的に気に入っているので、そう言っていただけると嬉しいです////

    2018年8月14日 00:36

  • 第13話 不遇の聖女へのコメント

    そうだ。いかなる種類の差別もいけない。奴隷などもってのほか。聖女の提言と言葉・行動は重い。もちろん人の間でも同じで私たちは戒めなければならない。

    作者からの返信

    ですよね、レオナルドを通してほんのりと異世界での差別のことを描けたらと思っております✨✨

    2018年8月14日 00:35

  • 第11話 ほんとの訓練へのコメント

    少し文章の展開のリズムが、今まではレオナルドの独白に重点が置かれていて「ゾーダの言い方」で、ワンポイント上ったと思います。

    作者からの返信

    なるほど、もう少しリズムのこと意識してみますね💦💦

    2018年8月14日 00:33

  • 第9話 聖女様の本は大人気?へのコメント

    あとがきを読んで書きます。無視され軟禁された聖女はありますが、それを慕う貴族家の少年から描く。優れたプロットと構成だと思います。

    作者からの返信

    奈良さんお読みいただきありがとうございます!!
    一味違う物語を書いてみたかったので、そういっていただけると嬉しいです。

    2018年8月14日 00:32

  • 第22話 しゃくに触る話へのコメント

    シャークネード

    作者からの返信

    🦈🦈🌪🦈🦈
    お読みいただきありがとうございます✨

    2018年8月6日 08:20

  • 第42話 レオナルドの趣味へのコメント

    マジかよ!!おバカな小悪党は大抵いいやつの法則…!(●´ω`●)

    作者からの返信

    へへへ〜〜実は生きてました〜笑笑
    今は心を入れ替えていらっしゃいますよ✨
    読んで頂きありがとうございます。コメント本当に嬉しいです(//∇//)✨

    2018年7月18日 08:38

  • 第42話 レオナルドの趣味へのコメント

    ハードなドラマの中にユーモアもあって、
    とても楽しみに読ませていただいております。

    ゲススさん、生きていただけではなく、木工職人か大工さんとして
    新たな人生を送っていると知り、ちょっと驚きましたw。

    世間知らずでどうなることかと思っていた主人公も、友と仲間が出来て
    一安心……、かと思えば
    盗賊らの命を刈り取るとんでもない事件が待っていました(*´∀`*)!

    過去を語り合い、更に心を通い合わせた少年たちが
    このさき紡ぎ上げていく物語を、これからも楽しみにお待ちしております♪

    作者からの返信

    お読み頂きありがとうございます\(//∇//)\
    ゲススを最初の犠牲者にするには悪どさが足りないと思いまして、幸せに生きて貰う事になりました 笑笑
    凄腕木工職人?家具職人?になることでしょう(^-^)
    ふふふ、物語を楽しんで頂けたようでとても嬉しい\(//∇//)\
    これからも、楽しく面白く書いて行くつもりですので、引き続き読んでやってくださいね✨
    そして評価、ブクマ、コメント、全てをありがとうございます!!凄く嬉しいです(#^.^#)
    コメントありがとうございました!

    2018年5月22日 09:32

  • 第35話 魔剣には負けんへのコメント

    こいつ絶対ペドだろ……とか思ってたら最後までそんなんで笑いました。こっからまた世界観が広がりそうな感じありますね。
    私事ながら急に忙しくなることが多いので、時間取れるかわかりませんが、これからもぼちぼち追わせていただきます。頑張ってください。

    作者からの返信

    忠臣蔵さんお読み頂きありがとうございます(*^^*)
    ペド大当たりにございます 笑
    こっからも面白く表現できるように頑張ります!
    春は忙しいですもんね、忠臣蔵さんのお時間のある時にゆったり読んで頂けたら嬉しいです(*'▽'*)
    レビューもして下さったんですね、ありがとうございます!すごく励みになります。
    今後とも楽しく読んでいただけるように頑張りますので、よろしくお願いします。^^

    2018年5月7日 12:29

  • 第4話 王と潰された儀式へのコメント

    これは良い
    今まで読んだこの手の話の中でも
    出だしは最高の部類です
    頑張ってください

    作者からの返信

    ありがとうございます////
    お褒め頂いて本当に嬉しいです。初コメなのでテンションすごく上がりました 笑
    頑張ります勇気づけられました。今晩も更新する予定ですので、読んでくださると、とても嬉しいです。
    コメント有難うございました!

    2018年3月18日 11:58 編集済