朝の勤行

冬の朝焼けは明々と

血を流したように赤々と

明けていくのです

重い雪雲と稜線の狭間に


祈るあなたの

横顔を照らしながら




  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます