第409話

 冨田はタブレットを操作し、解かりやすく説明した。

「ニノマエ君の供述を前提にすると…… 玄関には鍵が掛かっていた…… しかもチェーンロックも掛かったままだった…… チェーンは何か細工したような形跡はない❗❗❗」

「……😓💦💦」

 みんなタブレットを注視した。


「そう……」リオが頷いた。



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます