第405話 動機

「動機か……😔💦💦」少し考えた。

「あ、そうですよ… ニノッチには、そもそもその阿久津ストーカーを殺す動機がないじゃないですか❗❗❗」


「うゥ…ン…😒」だが意外にもニノマエは視線を逸らせ唸った。


「それが…😔💦💦 ニノッチは殺された阿久津と何度か、揉めたようなの……」

 代わりにリオが答えた。


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます