第208話 ナゾ解き 8

「それは……!!」

 咲希も視線を逸らせた。


「おそらく麻美さんと揉めた際に

落としたのは、イヤリングでしょ

。」

「え?」咲希は眉をひそめた。


「ほら、耳許に少し傷が見えるわ

。」耳許を見詰めた。


「な!」咄嗟に右耳を押さえた。


「そう、右耳のイヤリングだった

のね?」

「う!」歯噛みした。


《おカマをかけたンや~!》

「カマだろう。おカマじゃなく!


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます