第37話 C-4《シーし》隊

「っで、まぁ、C-4《シーし》隊って、ユニットを売り出そうと、してさ」


「何だ。そりゃぁ~……? セクシーアイドルかよ……😅💦💦」

 オレも肩を竦めた。


「お下劣ねぇ~。嫌いじゃないわ…😌☝✨💕💕」

《オレ様も、お下劣、大好きや

~😆🎶✨💕》


「おいおい、どんだけ、下ネタ好きのコンビなんだよ……😒✨」

 頭が痛くなってきた。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます