第4話 なにがそんなにかなしいの

なにがそんなにかなしいの


孤独で寂しくて泣いてるの


大丈夫だよとは言えないのだけど


私も同じだよ


表向きは平坦だったとしても


こころのなかは


荒れ狂うまるで台風が来ている海辺のような


泣かないけど


泣けないけど


何かを媒介にしてしか涙は出ないけど


私も同じ


同じだからどうなのかっていうかもしれないけど


ただただ頭の片隅にでも入れておいて


あなたが悲しくて寂しくてどうしようもなくて泣いてる時


同じ気持ちで同じ状況の私がいるよ


私だけじゃないよ


そういう人たちはなかなか自分からは言わないけど


同じ気持ちのひとはたくさんいるよ


ただ言葉には出せないだけで


大丈夫だよ


同じ人はたくさんいるから


独りじゃないよ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます