バンザイの崖の下

作者 南 伽耶子

すべてのエピソードへの応援コメント

  • バンザイクリフへのコメント

    慰霊碑に手を合わせたとの事でしたが、ひょっとしたらそれが原因だったかもしれませんね。
    確かに戦争で犠牲になられた方々を偲び、手を合わせたいという優しい気持ちは素晴らしい事ではあるのですが、自分に直接的な縁の無い場合、生涯をかけて弔うという気が無いと、未成仏の霊は助けを求めて縋り付いて来たりもします。
    これとは別の話になりますが、水子供養の場所に無関係の者が近寄るのはあまり好ましくないというのも、一つにはそういった理由がありますので……。
    自分の身内が眠っているという訳でもない場合は、あまり仏心を出さない方が宜しいかと思います(;´・ω・)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。慰霊もあって三人で出かけたので最悪両肩に二人ずつという感じで連れて帰ってきてもいいなと思っていました。多分帰国の時はぞろぞろ連れてきたと思いますが、現地で引っ張り込まれるのは勘弁だなあと。(成田から無時故郷に帰れたかは不明)

    2017年9月1日 18:33

  • バンザイクリフへのコメント

    文章が美しくとても読みやすかった。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。島の風景はエネルギッシュで透明感があって、ともかく美しかったので自分達が体験していることとのギャップが凄まじかったです。文章に言及して頂いたのは初めてで、とても嬉しいです。

    2017年9月1日 09:20

  • バンザイクリフへのコメント

    これは……洒落にならないです……(*_*)

    作者からの返信

    本当に洒落になりません。一切無反応でずんずん速足で歩いて行くんですよ。大人二人が引きずられていて必死でした。

    2017年9月1日 00:42

  • バンザイクリフへのコメント

    バンザイクリフの話はあれこれ読みました。考えただけで足がすくみますね…

    作者からの返信

    そうですね。本当にきれいなところなのですが、本当に行きたくない雰囲気漂っていました。

    2017年9月1日 00:41

  • バンザイクリフへのコメント

    バンザイクリフは墓標であって観光名所にしてはならないと深く思います。
    女の子が付いて来ず良かったです。
    恐らく、助けになれないよと、期待させないでしっかり心の中で拒絶されたのが良かったものと。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。墓標がズラーっと並んでいて、午前中は各国の参拝客でにぎわっているのですが、私たちが行ったときはたまたま静かで。韓国の方々が協力してくださって本当に助かりました。サイパン島もグァム島も、沖縄も本当に悲惨な激戦地なのですが、こういう現象に遭ったのはサイパン島だけでした。女の子はついてきませんでしたが日本兵は一人ついてきてしまったようで、夜中の授乳中に窓に映ったことがあります。その後見ていないので無時ご実家に帰れたといいのですが。

    2017年9月1日 00:36