ループボタン

作者 安佐ゆう

すべてのエピソードへの応援コメント

  • ループボタンへのコメント

    他の方も書いてますけど、記憶は残るので、勉強や技術習得になら使える気がします。
    だから使いみちはあると思うんです、いやーな方向に。

    ただ気になるのは、時間を巻き戻したら、「その人専用の時間」に入るんですか? 他の人にとっては、時間が巻き戻っていることはわからない?
    他の人と一緒に使ったらどうなるんでしょう。
    主人公以外の人もボタン使ってるわけじゃないですか。
    たとえば羽田さんとかもループボタン使っていたら、主人公にとっては2回め、羽田さんにとっては4回め、とかいうこともありえるわけで……

    ループものは想像が広がって楽しいです。

    作者からの返信

    ますだ/ペンCさん、コメントありがとうございます。
    一生懸命考えても必ず矛盾が生じるのがタイムトラベルものですが、これはほんと、思い付きで書いちゃったので(;^_^A
    確かに、お相手が同じデートを何回もしてたら、最悪ですねw
    うん、ループ物は、矛盾も含めて、考えさせられる楽しいジャンルです。

    2017年12月5日 12:52

  • ループボタンへのコメント

    楽しく読ませてもらいました。ショートショートは短いほうが痛快さが出ますね。
    単純な休みよりも、有給休暇にしたほうがしっくりくるような気がします
    (^ ^)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます^ ^
    カクヨムは読むのも、ショートショートが面白いですよね。読むのが忙しくて、長い文章が書けない(笑)
    有給休暇。うん。その方がしっくりくるかもしれないですね。
    時間を巻き戻すと生産性がないから使えないなあと思いながら書いたけど、記憶が残るなら、読書タイム倍増には使えるかも?!

    2017年8月20日 20:18

  • ループボタンへのコメント

    上司にのしつけて送り返しましょう。

    「いつもお世話になっております。些少なものではございますが、お中元です」

    きっと上司は、一生分の休みが手に入ることでしょう。(^m^)

    作者からの返信

    あはは。でもきっと上司も社長から、「君の有給一年分、ループボタンで出しとくから」って言われてる気が……

    コメントもレビューもありがとうございます。お題に合わせて書くの、楽しかったです。

    2017年8月7日 20:11