第104話 時間!!

「17:30か40には待っててほしい」

 いつもの待ち合わせの場所へ来いというのだ、花見に行くために…昨年は桜が散っていた、今年は天気が悪い、おそらく今日を逃したら、また散ってしまうだろう。

「解ったけどチャーハンは?」

「あのね、17:30には出来てるってさ、一緒に行く?先に取りに行く?」

(行かざる得ないだろう…花見の場所とは真逆の方向に在る店なのだから…いやそれ以前に、なぜ待ち合わせ時間と引き取り時間が同じなのだ、なんなら待ち合わせ時間の方が遅いのだ)


 引き取りに行くと、麻婆豆腐とチャーハンが出来ていた。

(まさかの麻婆豆腐とはね…車で食うんだよ今日、天気悪いんだから)


 よりによって今日、僕は真っ白のコートを着ているのに…。


「なんかさ~麻婆豆腐、ちょっと半分くらい減らさないとさ~零れるよね~」

 案の定、コートに零れました。


 コンビニで買ったパスタを手づかみして、麻婆豆腐にINしてくる。

「美味しい?」

「うん…まぁ…なんか混ざってこないね…味的に」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます