第73話 猫パンツ?

『猫パンツってなんだよ(笑)』

 彼女からメールがきた。

 猫パンツ?

 猫のプリントパンティが流行ったとネットでみたが…それか?

 欲しいのか?

「猫パンツ?」

 送り返してみた。

『最後さ。小説の。少し笑ってしまったよ』

 小説?僕の?

 猫パンツで終わる小説なんて書いたか?

 そんなオチ…思い出す以前に、思い浮かばねぇ…。

「そんなの書いたっけ?」

『さいごにね』

 何作か、書いてそうな作品を見直した…そんなオチどころかフレーズがない。

 一夜明けて、別の理由で『日本と猫と自由研究』を読み直した。

「これか…これだな…猫パンティもしくはショーツキャット、混ざって別物になって猫パンツで記憶したんだな…」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます