第31話 捨てられない

「まぢ賞味期限すぎた珈琲の下痢の腹痛で…」

(の、が多いな…)

なんで、期限切れの珈琲だと解っていて飲んだのだろう…。

また例の捨てられない病だ。


身体壊しても、飲むんだな。

こういうのを病というのだろう。


「もう1本あるから、8月入ったら、また飲もう」

(下痢で苦しんでいるのに?)

さらに期限切れのすすんだ珈琲を飲もうとしているのか…。

捨てるという判断はないんだな。


いつか救急車で運ばれるような気がしてならない。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます