貴方はこの本、読めますか?

作者 毛賀不可思議

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 読めない本へのコメント

    おもしろかったです。
    未知の、という条件をつけたさなければ答えにたどり着いていたかもしれませんね。

  • 読めない本へのコメント

    最初、希少な外来語や暗室にすれば読めないんじゃね?て安直に思いながら読み進めたけど
    遠隔で暗室にするんじゃないか?という姑息な手段が『手をポケットに突っ込む』というところで核心に至った。
    私なら、それと同時に暗室にされても読む方法はいくつかあり、反則と言われないよう質問で悟られないよう確認しただろう。

    と、これだけでも十分面白い作品ですが、先に述べたようにもう少し腹の読み合いの攻防の末、裏をかかれて悔しがる彼女を見てみたかったですね。

  • 読めない本へのコメント

    最高だ❗

  • 読めない本へのコメント

    笑いました。おもしろかったです。

  • 読めない本へのコメント

    「アンタの行動について教えてくれ」に正確に答えてない、ルール違反だという指摘があって、それも一理あるんですが、彼女はちゃんと答えようとして、主人公がそれを遮っただけという解釈も可能。
     ストレートに「妨害行為はしますか?」って訊けば良かった。
     それなら「しますよ」と答えたでしょうし、もっとストレートに「なぜ読めないんですか?」という質問ですら、答えてもらえたかも。
     まさに、策士策に溺れるというやつですね。

     面白かったです。

  • 読めない本へのコメント

    面白かったです。まさに頭脳戦。核心にはたしかに驚きましたが、主人公がなぜこの状況下にいるのかや、消灯後、どうしたか気になりました。それはあらすじ部分に書かれていた追記(?)にあるのでしょうか? そちらも見てみます。

  • 読めない本へのコメント

    おもしろかった。
    でも、もう一歩って感じです。

  • 読めない本へのコメント

    ↑@aruesu
    残念だけどこの辺りでよろしいでしょうか?って質問にもういいって答えちゃってるんだよなぁ・・・
    そこで横着せずに全部聞くか、ストレートに妨害行為はするか?と聞いていれば良かった

  • 読めない本へのコメント

     3番目と4番目の、質問の答え方が面白いと思った。
     3番目の質問は、行動を全て聞いていれば「電気を消す」、と答えなければいけなかったが、途中で「もういい」と思わせる答え方で、はぐらかしてる。
     4番目の質問は、電気が消える事自体は、普段の生活の中で知り得ないことではないし、「科学で説明のつかないような不確かな出来事」でも無い。
     単純に「妨害はするのか」、と聞いていれば・・・

     俺は頭がよかったのだ!と、意気軒昂に始める主人公が、滑稽で面白い。頭が良すぎたのかなあ、と思ったほうが、彼の自尊心が傷つかないかもしれません。
     もう死んでますが。

  • 読めない本へのコメント

    物凄く惜しいなあと思う。過去の挑戦者数を聞く所までは完璧な流れだと思うが、行動について聞かれてるのに電気を消すというのを告げていないのはルールに沿っていない気がする。
     最後のどんでん返しのネタがもうすこし捻りがあって隙がなければ最高でした。