オムライス・ピカソ ~風子とパパの日常1~

作者 新樫 樹

すべてのエピソードへの応援コメント

  • オムライス・ピカソへのコメント

    今では認知されつつある発達障害ですが、そのご家庭それぞれで受け入れる過程が必ずあると思います。困難を乗り越えるというより、ふーちゃんをあたたかく見守るお父さんの目線。その優しさにお母さんも救われているのがわかります。短い中にこんなに愛情表現があふれる物語を読んだのは初めてかもしれません。ありがとうございました。

    作者からの返信

    読んでいただいて、どうもありがとうございます。
    コメントうれしいです。
    子どもには大なり小なり、障害の有無に関係なく、他の子どもと比べると劣って見えてしまうような部分があるように思います。
    また同じように、素晴らしい部分も。
    子どもも大人も、ありのままを受け入れ、わかろうと努力し合えるような関係が、家族であったらいいなと思っています。
    のまぐちさんの温かいコメント、大切にします。
    ありがとうございます。

    2018年8月13日 10:50