更新小説が新着に表示される方法

作者 和久井 透夏

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 新着表示がされなかったけどへのコメント

    通りすがりです。

    完全続編新作を公開した時、誰にも気付かれず、どの通知にも入らないような方法を探していたので、助かりました。

    ※以前、カクヨムの面汚しとして裁判で訴えると言う中学生作家様に
    厳しく叱られましたので、隠れて公開したかったのです。
     その時は賠償金まで用意したのですが、取り合って頂けませんでした(苦笑)

    重ねてありがとうございました☆

  • 新着表示がされなかったけどへのコメント

    確かに、一度公開して下書きに戻すと新着で取り扱ってくれませんね。


     ボクも手違いで下書き用の数話あとの回を送ってしまい、慌てて下書きに戻した事がありました。