どうも、お久しぶりです。

というわけで久しぶりに魔物栽培の更新とかしました。
ずっと止まっていたのですが、まあ色々と理由もあったのです。
というのも知っている人はいるかもしれませんが、書籍版とウェブ版とでは話も設定もまるで違うために、書籍版の執筆の際は一から書き上げる必要があり、しかも設定も異なるため、そこも含めて今後展開と照らし合わせながらの執筆になります。
いやー、これがとても大変で、書籍版の作業に入っている期間は他のことが一切出来ないのですよ。
更には実は他の書籍化作業なども合間に入って、なかなか大変でした。
実は来月の3月5日にその小説「徒花の館・紅」というのも発売されます。
こちら、以前に書いた小説「徒花の館」の続き?になりますかね。一応、前作見てなくてもわかる内容になっていると思います。
あ、ちなみにこちらは元々私が制作しておりますフリーゲームが元となっております。
なので、興味のある方はそのフリーゲームから見ていただけるとわかりやすいかもしれません。
こちら実況動画などもたくさんあり、レトルトさんとキヨさんにも実況して頂いておりますので、お暇な時に見ていただけると嬉しいです。

まあ、そんなこんなで書籍版の作業が一息つく間ではウェブ版の更新も出来ずにいました。
で、ようやく時間が取れたので久しぶりにウェブ版の更新しました。
が、実はこちらのウェブ版を書く際に結構戸惑った部分がありました。

というのも「書籍版の設定とごっちゃになってどっちがどっちの設定だったか分からん!!」

いや、これ割と混乱しました。
一巻の時はまだ判別できましたし、「これはこっちの設定」とか分けれたんですが、四巻とか小説書いているとマジでこんがらがりました。
「あれ?この設定ってウェブ版で出したっけ?」「あれ?この話はウェブ版で書いてたっけ?」と。
正直、続き書く前に前の話とか見返したり、設定とか見直したりしてました。
そんなこんなで色々と大変なことありつつも、ウェブ版はウェブ版でキチンと完結させたいので、ややスローペースですがお待ち頂けると幸いです。

ウェブ版を更新した際、わりと待っていたという声がいくつかあって、とても嬉しくなりました。ありがとうございます。
この調子で少しずつでも続きを書いていきたいと思いますので、更新が泊まった際は、何らかの作業に追われているんだなーと察していただけると幸いです。
作業に区切りがついた際には時間を見繕って、ウェブ版の更新を今後もしていきたいと思いますので。

あと、新作とかも書いてみたいな~とかぼんやり。
そんな感じになりますが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。