翡翠の一角獣 ドラゴンと女神の剣

作者 宮明寺勝大

すべてのエピソードへの応援コメント

  • レーデルの孤狼 その2へのコメント

    このシーン、好きだなあ

    作者からの返信

    > @a_bird_in_cageさん

     コメントありがとうございます。
     グラディスのシーン?

    2020年10月10日 11:49

  • 祭りのあと その7へのコメント

    改めて読んでも面白い。一角獣の秘密、気になります。

    作者からの返信

    > @a_bird_in_cage

     コメントありがとうございます。

     その一言が凄く嬉しく、励みになります。
     一角獣の秘密、速ければ九章辺りで披露できると思います。
     お楽しみに。

    2020年9月29日 19:55

  • 山猫と老人 その9へのコメント

    200m先から声を出しているわけで、老人らしからぬ堂々とハリのある声なのだろうな、と感じます。

    作者からの返信

    > @a_bird_in_cageさん

     コメントありがとうございます。

     仰る通り、バレンテは気力体力共に充実してるので声もバカデカいのです。
     

    2020年9月8日 07:02

  • 遭遇 その2へのコメント

    この物語はONE PIECEのように非常によく考えられていますね。

    文章も本当に上手く書かれていて、読んでいるだけで自然と頭に描写が浮かんでくるほどでした!
    (特にジェイドの戦闘シーンや食事シーンなど)


    尊敬します。これからもお互い頑張りましょう!

    作者からの返信

    > AZAMIさん

     コメントありがとうございます。
     ONE PIECEと比較されるとは、なんとも畏れ多い事です。
     ヒロイックファンタジーなので、戦闘の描写には、特に気をつけています。
     

    2019年11月18日 19:46

  • 遭遇 その1へのコメント

    戦闘シーンの臨場感と描写、緊迫感など勉強になりました。
    執筆活動、頑張ってください。

    作者からの返信

    > 社登玄さん

     コメントありがとうございます。
     戦闘シーンは何度も書き直して、スピード感と臨場感が出るようにしました。

     最後までお付き合い頂けると幸いです。

    2019年1月21日 19:32

  • 遭遇 その1へのコメント

    ファンタジーというのはあまり読まない身なのですが、そのうえでの感想を書かせていただきます。

    最初のシーン、倒れたふりをしたまま動かぬ彼の視点がメインの三人称の描写であり、そこは違和感を特に抱かずに読めました。ゆったりと冷静に人を、状況を、動きを見られるというのはあめりにも納得ができ、かつそれにそった文字運びであると感じたからです。
    小説として無理なく視点を読者と重ねられるのは私は大変に好みでありました。
    また、語句も豊かで非常に楽しめるのですが、全体を通しての疑問点があります。
    全ての文が一文で改行されている
    というのがどうにも違和感を作り出しております。
    文章というものは流れがあり、転換があるものですが、毎度改行されていては流れが途切れてしまいます。話として繋がっている部分は、改行はせずとも読みにくくはありませんし、その方が伝わるのではないかと。もちろん効果的な改行もございましたが、全てが全てそのようにしなくても、と思ってしまいます。

    さて、街についてからですが。
    とても繊細な描写であり、一つ一つ丁寧に説明されている。街そのものが想像できる程度には豊かに綴られていますが、簡単に言ってしまうと「旅行で撮った映像を見せられながら解説を受けている」という感覚に陥り、その街は浮かぶのにそこにいられないという感覚。
    これも伝える、あれも言おう、という意思が強く、止めるまもなくカメラが動き説明がなされる。そのような感覚を受けました。ここだけは、小説というよりはほんとうに旅行に行ってきた人の日記の類を読んでいる感覚になり、今までの小説であるテイストとずれ、違和感が深まりました。
    とても緻密であったが故に取り残された感を抱いてしまったのが残念です。
    説明は説明だけでとらずに街を歩く彼らを交えてもよかったのかなという印象を抱きましたが、あくまで私の感覚ですのでお気になさらず。

    少し戻って戦闘ですが、大変にわかりやすく、本当に疎い私でも楽しめましたので、素晴らしいと思いました。臨場感、簡潔な描写、作り込まれた世界や関係とをお持ちですので、今後も機会があれば読みたいと思います。

    以上の感想は私の一個人の感想ですので、深くはとらずにそのような感覚をもつひともいるのだな、程度にとらえてください。
    応援しております。

    作者からの返信

    > 扉さん

     コメントありがとうございます。 
     これほど長文たで丁寧なコメントを頂いたのは初めてです。
     適切なアドバイスも頂いて、感謝感激です。
     最期まであお付き合い頂ければ幸いです。

    2018年10月31日 11:42

  • 遭遇 その1へのコメント

    1話読了しました!
    ジェイドもバルボア、二人とも良いですね!
    続き気になります!

    作者からの返信

    > suzuhara_youさん

     コメントありがとうございます。
     この五後、ジェイドにも、バルボアにも波瀾万丈の運命が待ってます。

     最後までお付き合い頂けると幸いです。

    2018年9月25日 20:29

  • 遭遇 その4へのコメント

    ファンタジー世界を、ただ世界観の説明をするだけではなく
    王国内外の事情まで書かれていて、すごく練られているのが伝わります。
    文体も硬派で、物語に合ってるように感じました。
    そして仮想cvまでついてる(о´∀`о)
    まだまだ序盤ですが、引き続きゆっくり読んでいきたいと思います!

    作者からの返信

    > 朝山なのさん

     コメントありがとうございます。
     仮想CVは時々キャスティングが変わります(笑)

     最後までお付き合い頂けると幸いです。

    2018年9月23日 15:38

  • エピローグへのコメント

    RTありがとうございます<(_ _*)>
    Twitterの方から読みに来ました。

    なんと言っても、戦闘シーンがとても分かりやすく、読みやすかったです。

    ジェイドの男らしいのに名前が女の子の名前という所にも、笑えました。

    2もまた、読ませていただきます!

    作者からの返信

    > ( ˶˙Θ˙˶ฅ)キュウリ!さん。

     そうなんです。
     ジェイドは女の子の名前なんです。

     サーフィン大好きカリフォルニア在住の15歳。
     クリクリの巻き毛と、眼の下のソバカスが気になるスポーツ少女で、幼なじみのデディが大好き。
     みたいなイメージです。

    2018年9月4日 17:56

  • 遭遇 その4へのコメント

    地力の高い実力派小説。斜に構えない一本筋の通った硬派な作風で、日常的には使われない単語も次々と現れ、王道ファンタジー路線ながらも他の著作物とは一線を画す雰囲気作りをなされている印象。文句のつけようがない

    作者からの返信

    > 水屋七宝さん

     過分なコメントありがとうございます。
     読む人を選ぶ作品となってますが、最後までお付き合い頂けると幸いです。

     

    2018年7月28日 23:54

  • 大いなる穴熊 その4へのコメント

    バルボア…!
    そしてジェイドはほんとに敵に回したくない(しみじみ)

    作者からの返信


    >やまかわ まよさん

     バルボアの人生は、ビ○トコ○ンのように乱高下するんです。

     ジェイドは恐ろしい男です。
     可愛いのは、名前だけ!!

    2018年1月23日 21:54

  • 遭遇 その1へのコメント

    短いものは以前、読んだことがあるのですが、こちらは「重量級」とあったのでためらっていました(笑)たしかに臨場感あふれる戦闘描写はすごい。ひきこまれます。
    またリアルな異国の描写も、そういう知識のない私にはひたすら感心させられるばかり。
    私のような軽薄な主人公でなく、武骨な登場人物たちも好感が持てます。
    ゆっくり読ませていただこうと思っていますので、どうぞよろしく。

    作者からの返信


    >五速梁さん

     コメントありがとうございます。
     重量級と書かれてますが、娯楽作品なので気楽にお読みください。

    2017年11月12日 12:21

  • 遭遇 その1へのコメント

    手に汗握る戦いですね|ω`)
    かっこいーーー!!!!!

    作者からの返信


    > yoluさん。

     嬉しいコメントありがとうございます。
     アクションシーンのスピード感を出すのに、苦心した甲斐があります。

    2017年8月29日 21:54

  • 大いなる穴熊 その2へのコメント

    どきどき!バルボアがんばれ!

    作者からの返信

    >やまかわまよさん

     バルボアの最大の見せ場がやって来るよ~

    2017年3月5日 23:46

  • 黄金の瞳 その8へのコメント

    バルボアとジェイドの罵りあいが面白い(笑)すき(笑)

    作者からの返信


    >やまかわまよさん

     コメントありがとうございます。

     この二人の掛け合いは、書いてて凄く楽しかったです。

    2017年2月28日 00:08

  • 黄金の瞳 その5へのコメント

    出たな、大いなる穴熊…!

    作者からの返信


    >やまかわまよさん

     コメントありがとうございます。

     今後も出るよ、大いなる穴熊。
     最初は名前も無かったんだけどね。
     こんなに大きくなるなんて想ってもみなかった。

    2017年2月28日 00:07

  • 黄金の瞳 その3へのコメント

    さすがジェイド、頼りになる。

    そして眠りの道怖すぎるし、なにより悲しすぎるし……心中て……

    作者からの返信

    >やまかわ まよさん

     ヤツは頼りになる男。
     でも、名前は女の子。

    2017年2月23日 23:57

  • 五年前 その3へのコメント

    ジェイド…帰ってきた…(´;ω;`)

    作者からの返信

    >やまかわ まよさん

     彼は、必ず帰って来るんです。

    2017年2月23日 22:18

  • 五年前 その1へのコメント

    辛すぎて心が痛い…ダーラ…

    作者からの返信

    >やまかわ まよさん

     コメントありがとうございます。

     大丈夫。
     彼女は、守護霊となってジェイドを見守ってます。
     

    2017年2月23日 11:53 編集済

  • すべてのエピソード 28
  • 遭遇 その1 6
  • 遭遇 その2 1
  • 遭遇 その3 1
  • 遭遇 その4 3
  • 遭遇 その5
  • 遭遇 その6
  • 遭遇 その7
  • 遭遇 その8
  • 五年前 その1 2
  • 五年前 その2
  • 五年前 その3 1
  • 五年前 その4 1
  • 五年前 その5
  • 五年前 その6
  • 五年前 その7
  • 五年前 その8
  • 五年前 その9
  • 五年前 その10
  • 五年前 その11
  • 五年前 その12
  • 五年前 その13 1
  • 五年前 その14
  • 黄金の瞳 その1
  • 黄金の瞳 その2
  • 黄金の瞳 その3 1
  • 黄金の瞳 その4
  • 黄金の瞳 その5 1
  • 黄金の瞳 その6
  • 黄金の瞳 その7
  • 黄金の瞳 その8 1
  • 黄金の瞳 その9
  • 黄金の瞳 その10
  • 黄金の瞳 その11
  • 黄金の瞳 その12
  • 大いなる穴熊 その1
  • 大いなる穴熊 その2 1
  • 大いなる穴熊 その3
  • 大いなる穴熊 その4 1
  • 大いなる穴熊 その5
  • 大いなる穴熊 その6
  • 大いなる穴熊 その7
  • 大いなる穴熊 その8
  • 大いなる穴熊 その9
  • 大いなる穴熊 その10
  • 大いなる穴熊 その11
  • 大いなる穴熊 その12
  • 大いなる穴熊 その13
  • 大いなる穴熊 その14
  • 大いなる穴熊 その15
  • 大いなる穴熊 その16
  • 大いなる穴熊 その17
  • 大いなる穴熊 その18
  • 大いなる穴熊 その19
  • 岐路 その1
  • 岐路 その2
  • 岐路 その3
  • 岐路 その4
  • 岐路 その5
  • 岐路 その6
  • 岐路 その7
  • 岐路 その8
  • 岐路 その9
  • 岐路 その10
  • 岐路 その11
  • 愛別離苦の彼方へ その1
  • 愛別離苦の彼方へ その2 1
  • 愛別離苦の彼方へ その3
  • 愛別離苦の彼方へ その4
  • 愛別離苦の彼方へ その5
  • 愛別離苦の彼方へ その6
  • 愛別離苦の彼方へ その7
  • 愛別離苦の彼方へ その8
  • 愛別離苦の彼方へ その9
  • 愛別離苦の彼方へ その10
  • 討伐のゆくえ その1
  • 討伐のゆくえ その2
  • 討伐のゆくえ その3
  • 討伐のゆくえ その4 1
  • 討伐のゆくえ その5 1
  • 討伐のゆくえその6
  • 討伐のゆくえその7
  • 討伐のゆくえその8
  • 討伐のゆくえその9
  • 討伐のゆくえその10
  • 女神の剣 その1
  • 女神の剣 その2
  • 女神の剣 その3
  • 女神の剣 その4
  • 女神の剣 その5
  • 女神の剣 その6
  • 女神の剣 その7
  • 女神の剣 その8
  • 女神の剣 その9
  • 女神の剣 その10
  • 女神の剣 その11
  • 女神の剣 その12
  • 女神の剣 その13
  • エピローグ 1
  • 山猫と老人 その1
  • 山猫と老人 その2
  • 山猫と老人 その3
  • 山猫と老人 その4
  • 山猫と老人 その5
  • 山猫と老人 その6
  • 山猫と老人 その7
  • 山猫と老人 その8
  • 山猫と老人 その9 1
  • 山猫と老人 その10
  • 山猫と老人 その11
  • 姉妹 その1
  • 姉妹 その2
  • 姉妹 その3
  • 姉妹 その4
  • 姉妹 その5
  • 姉妹 その6
  • 姉妹 その7
  • 姉妹 その8
  • 姉妹 その9
  • 姉妹 その10
  • 姉妹 その11
  • 祭りのあと その1
  • 祭りのあと その2
  • 祭りのあと その3
  • 祭りのあと その4
  • 祭りのあと その5
  • 祭りのあと その6
  • 祭りのあと その7 1
  • 祭りのあと その8
  • 祭りのあと その9
  • 祭りのあと その10
  • 祭りのあと その11
  • 祭りのあと その12
  • レーデルの孤狼 その1
  • レーデルの孤狼 その2 1
  • レーデルの孤狼 その3
  • レーデルの孤狼 その4
  • レーデルの孤狼 その5
  • レーデルの孤狼 その6
  • レーデルの孤狼 その7
  • レーデルの孤狼 その8
  • レーデルの孤狼 その9
  • レーデルの孤狼 その10
  • レーデルの孤狼 その11
  • レーデルの孤狼 その12
  • レーデルの孤狼 その13
  • レーデルの孤狼 その14
  • レーデルの孤狼 その15
  • 蠢動 その1
  • 蠢動 その2
  • 蠢動 その3
  • 蠢動 その4
  • 蠢動 その5
  • 蠢動 その6
  • 蠢動 その7
  • 蠢動 その8
  • 蠢動 その9
  • 蠢動 その10
  • 蠢動 その11
  • 蠢動 その12
  • 蠢動 その13