おにぎりスタッバー

作者 大澤めぐみ

★★★ Excellent!!!

独特の世界に引きずり込まれる

面白かった。
まずは、そう言う他ない。
これほどのレベルの物語を読む機会を得られただけでも、このカクヨムが存在した意義があるというものである。

読み手はぐいぐいと物語の中心に引き込まれていく。
いったい、これはどういう物語なんだ?
そんな疑問を持ち始めた時点で、この物語の術中にはまっていると言える。
練られた世界観とそれを魅せる構成力は、多くの書き手が見習わねばならないだろう。私も同じラブコメ魔法少女書きとして、大いに学ばせていただいた。

最初の数行だけ読んで、この物語を判断するのは、早計が過ぎる。
必ず少なくとも一話の最後までは読んでいただきたい。絶対に損はしない。
いや、むしろ、一話の途中で読む手を止める方が難しいかもしれない。一度、「ん?」と違和感を覚える記述を見つけた瞬間、そこから貴方はこの作品の世界の虜になっているだろう。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!