短編10話 心を蝕む笑顔(つぶきゃら)

登場人物

・紅翼(つぶの方です)


私は、常に戦い続けている。

だから、安心できるのはあまりいない。

でも。

ある人を覚えている。

思い出すたびに、心を蝕んでいく。

その人は、いつか会いたいと願っているのに。

忙しいのと、

心を蝕んでいくのは、いつも笑顔。

だから、苦しい。

私は、いつも思い出さないようにしている。

だから、お願いです。

私を、苦しめないで。

そう、常に願っている。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます