今はここに

作者 群馬

もっと抉り出してほしい

  • Good!

もっと心の奥底をこそぎ取るように言葉を絞り出してほしい。
詩は字数が限られる分、著者のエキスの一番濃いところを
引きずり出して読者の前に提示しないければ、心に響かないと思います。
自分の体に爪を立てたくなるような醜い部分や恥ずかしい部分も含めて
吐血するかのように文字に置き換える。
それが詩を描くということだと思います。
まだ、格好良く思われたい、凄いと言われたい、賞賛されたいという
欲の成分が多すぎる気がします。
(もちろんそういう欲が皆無ではダメなんですが。)

「人嫌い」は良い題材だと思うのですが
『言葉なしでは思いを伝えられないから「人」が嫌い
言葉を紡ぎだすことすら出来ない「私」を含む「人」が嫌い』
本当にそれだけなのでしょうか。
例えば
思いを伝えたら嘲笑うかもしれない「人」
嘲笑うんじゃないかと疑ってしまう自分という「人」
嘲笑われる可能性があるぐらいで伝えるのをやめてしまう自分という「人」
だから人が嫌い。
というような掘り下げもあったんじゃないかなと思います。

今後も期待していますので頑張ってください。




  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@longmnさんの他のおすすめレビュー 4