現実乖離の無能戦線

作者 秋月月日

必ずしも主人公が能力者とは限らない

  • ★★ Very Good!!

読ませていただきました。

個人的には強くてかっこいいシルバーレディからにじみ出るポンコツ臭がたまらなく好きです。

主人公は能力者ではない、かつ微妙にひねくれた一般人っていうのは世の男は共感しやすいですね。片思いの女性がいるという設定も含めて。

今後、能力のない主人公がどう物語に貢献するのか……そこがポイントになってくるんだろうと期待しています。
このままシルバーレディの腰巾着になってしまうのか。
それともないならないなりの戦い方をしていくのか。

こういう話は好きです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

神島大和さんの他のおすすめレビュー 95