幼馴染の自動販売機にプロポーズした経緯について。

作者 二宮酒匂

綺麗にまとめられてるなぁって。

  • ★★ Very Good!!

文章系のタイトルは基本的に苦手なんだけど……この作品は異彩放ってるよね! インパクト勝ち。物語は無駄がほとんどなくまとまってた気がするよ。最後まで読めて良かった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@np8cww7ss5zrd0fzさんの他のおすすめレビュー 108