幼馴染の自動販売機にプロポーズした経緯について。

作者 二宮酒匂

気に入っている作品のひとつです

  • ★★★ Excellent!!!

楽しく読めました。おそらく、心理描写が上手なのだろうと思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

evomoさんの他のおすすめレビュー 48