第106話 転生

 転生したわけだが…。

 まずはステータスを確認しなければ。



--------------------------------------------


-ステータス-


name: アリム ・ナリウェイ


[天の魔剣少女]


Level : 1 [ 1 ]


EXP:0+(M)


HP : 2010/2010 (1000)

MP : 2510/2510 (1200+105)


A(攻撃力): 1515 (1400+110)

C(器用度): 1505 (1000+500)

D(防御力): 1005 (1000)

W(魔法力): 1205 (1200)

S(素早さ): 1605 (1600)


STP:10410


-スキル-


SK1)


[A(X):雷術・極]Lv MAX

[C: 水剣召喚術]Lv 2 [D(X):火術・改]Lv 0

[D(X):水術・改]Lv 1 [D(X):風術・改]Lv 0

[D(X):土術・改]Lv 0

[E:シャボン]Lv MAX

[E(X):念術]Lv - [E(X):癒術]Lv 2

[E(X):氷術]Lv - [E(X):石術]Lv -

[E(X):強化術]Lv - [E(X):弱化術]Lv -


SK2)


[アイテムマスター★★★★★]Lv MAX

[剣極奥義★★★★]Lv MAX

[性別変換★★★]Lv MAX

[体技★]Lv -[槍技★]Lv -

[弓技★]Lv -


SKP:15020


称号

[「楽しみ」のダンジョン攻略者]

[神速成長]

[魅惑の女神]

[Sランク魔物討伐者]

[モンスタージェノサイダー]

[超人]

[創造神の力を持ちし者]

[頂点]


[虹の王の森]


--------------------------------------------


 [M]は一回MAXになったこと、[ 1 ]は転生した回数なのだそうだ。

 今、スキルにより加算されているステータスが、MP105、A110、C500だから、このステータスは正しい。

 というか、スキルの加算も見えるようになったか。正直不便だったんだよね。

 俺は[トズマホ]にその情報を組み込んだ。これからはミカもスキルの加算が見えるはずだ。

 

 さて、ではミカに俺を守ってもらいますかね。



「ミカ、とりあえず、4回ダンジョンを巡ろう?」

「そうね。そうすれば私もMAXになるものね。それにしても有夢。いつSTPとSKP振ればいいかな?」

「この訓練が終わる…1週間後でいいんじゃないかな?」

「そうしよっか。じゃあ」

「じゃあミカ、俺をまもってくれ!」

「うん、まかせてね!」



 俺はミカに装飾品を全て貸した。これでミカのステータスも20倍になったはず。

 


 ミカは俺があげた弓でサクサクと敵を倒していく。

 おそらく、あの#魔吸弓__・・・__#にMPを6000ぐらい吸わせてるのだろう。


 この調子だと、あっと言う間に4週できるね。

 例のミッションの部屋でも、ミカは伝説級を難なく達成した。


 ミカは得意げに言う。



「ふふん、どんなもんよ」

「すごいです! ミカお姉様!」

「それ、やめて」



_________________

___________

_______



 そんなわけで、ミカはさっくり4周してしまった。



「これで私もレベルMAXなのね」

「うん! …あ、そうだ。ねぇ、転生するの少し待ってくれない?」

「え? なんで?」



 実は、ミカが戦闘していた間、俺は一つ思いついたことがあるのだ。

 


「いやぁね、[トズマホ]に経験値の蓄積機能つけようかなぁ……って」

「経験値の蓄積?」

「うん、経験値もったいないじゃん。それにいちいち転生してたら効率悪いし。だから経験値をいつでも貯めて出すことができる機能つけるの」

「それもそうね。じゃあ私は暫くレベルMAXのままでいるね」



 そう言って彼女は俺にトズマホを預け、装飾品を返した。

 今の俺のステータスだったら、装飾品をつけてもこの作業に1時間はかかるだろう


 俺はSランクの魔核を握りしめ、トズマホの改造を行った。



_____

___

__



「ミカ、できたよ!」



 俺はミカのトズマホを本人に渡した。



「ん、ありがと。じゃあまた夕食の時間になったら呼ぶからね」

「うん、いってくるね」

「いってらっしゃい!」



 俺はまた、一人でダンジョンへと勤しむ。

 のこり6日間でどのくらいレベル上げができるだろうか。

 まず、寝る時間は5時間…いや、眠気覚ましにポーション飲むんだったら、もっと短くていいかな。

 そして、ミカとイチャイチャするじかんとか、ご飯食べる時間とかを1日3時間だとしよう。

 

 俺は1日16時間潜れるのか。

 で、一回大体10分もかからずに終わるから……1日96回。あと6日間で約580回。

 

 それに、レベルMAXに必要な経験値は9200000で、このダンジョン一回で、トズマホが算出した情報によると358000の経験値が得られるみたい。

 だから、26週したら大体レベルMAXになるんだよ。


 これらをトズマホに計算させたら、最終的には22回あと転生できるらしい。


 さぁて、張り切ってやりますかねっ!


 580回とか途方もないような数に見えるかもしんないけど、俺は過去にドラグナーストーリーで、同じダンジョンを2000回往復したことあるから、それに比べたらまだましなんだよね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます