秦の誓い

作者 Rona Nakanishi

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全143話

更新

  1. はじめに / 秦の誓い
  2. 秦の誓い
  3. 秦誓
  4. 序章 戦国時代の幕開け
  5. 歴史を知ってください(晉の分割)
  6. 趙襄子・無恤の努力
  7. 智襄子の愚、段規の賢、任章の智
  8. 晉陽の攻防戦
  9. 智襄子、趙襄子に屈す
  10. 才と徳
  11. 礼・分・名の論
  12. 予譲の忠節と胡三省の名分論
  13. 第1章 孝公の時代
  14. 秦の孝公
  15. 衛鞅を知る者たち
  16. 秦の選んだ道
  17. 木を徙す(上)
  18. 商鞅の変法(改革・爵制)
  19. 商鞅の変法(改革・富国強兵策)
  20. 商鞅の変法(改革・白熱する会議)
  21. 商鞅の変法(改革・論戦終わる)
  22. 商鞅の変法(改革・余談として)
  23. 木を徙す(下)
  24. 中原の雄・魏の国
  25. 魏の国の繁栄と呉起、そして転機
  26. 秦の獻公の時代
  27. 秦の孝公・力をつける
  28. 孫臏の登場
  29. 龐涓は孫臏を知っていた
  30. 斉の威王
  31. 斉の威王と魏の惠王
  32. 当時の国々の位置について
  33. 斉、趙に派兵す
  34. 天才戦術家・孫臏
  35. 修正
  36. 桂陵の戦い
  37. 孫臏の斉軍、魏の師(軍隊)を大いに破る
  38. 迫りくる秦・衰える魏
  39. 統一へのエネルギー
  40. 衛鞅、断を下す
  41. 韓の昭侯
  42. 2回目の商鞅の変法(改革)
  43. 秦の孝公、『伯』となる
  44. 威王の御前会議
  45. 馬陵の戦い
  46. 公子卬の暗殺事件
  47. 商君の絶頂と五羖大夫・百里奚の賢
  48. 趙良の忠告、商君には届かず
  49. 商君・衛鞅の最期
  50. 第2章 恵文王・悼武王の時代
  51. 秦をめぐる歴史観(上)
  52. 秦をめぐる歴史観(下)
  53. 宋の太丘の社、亡びる
  54. 「利」とは何だろう
  55. 蘇秦の登場
  56. 張儀の登場
  57. 蘇秦、各国に説く
  58. 蘇秦の連縦策、成る
  59. 張儀の活躍、始まる
  60. 靖郭君、齊の国政に関わる
  61. 孟嘗君の登場
  62. 蘇秦倒れ、張儀策動を始める
  63. 巴・蜀の争い
  64. 燕の国の乱れ
  65. 齊、燕に介入す
  66. 孟子の弁説
  67. 張儀、商於を楚に示す
  68. 死馬の骨を買う・隗より始められよ
  69. 張儀、楚へ行く
  70. 張儀、各国に説く
  71. 恵文王が薨じ、張儀も逝く
  72. 張儀と蘇秦を評して
  73. 第3章 昭襄王の時代
  74. 悼武王が亡くなり、昭襄王立つ
  75. 甘茂の宜陽攻略
  76. 趙の武靈王、胡服と騎射(騎馬戦術)を教える
  77. 馬は貴重品だった
  78. 「いいかげんな」中原と水と馬の話
  79. 甘茂、奔る
  80. 甘茂、救われる
  81. 穰侯・魏冉の賢
  82. 楚の動きに注目せよ
  83. 知恵者・樗里子と当時の情勢
  84. 楚の懷王、秦に幽閉される
  85. 楚の群臣、太子を立てる
  86. 秦よ、秦よ、その汚名あまりに甚だしきか
  87. 翻弄される楚の国
  88. 屈原、悲憤す
  89. 孟嘗君、齊へ帰る
  90. 趙の平原君の話
  91. 肥義の忠
  92. 主父の悲しき死
  93. 司馬光、秦を非難す
  94. 両帝の僭号と桀宋
  95. 齊の湣王、敗走す
  96. 淖齒、湣王の罪を数える(あと荀子の論について)
  97. 荀子、齊の難を論ず
  98. 楽毅、齊を進む
  99. 和氏の璧 (上)
  100. 和氏の壁(下)
  101. 衛の嗣君・周の命脈・秦、楚を攻める
  102. 国を護った人・田單 (上)
  103. 国を護った人・田單(中)
  104. 国を護った人・田單 (下)
  105. 澠池の会
  106. 刎頸の交わり
  107. 楽毅と白起
  108. 襄王と田單
  109. 貂勃、田單の忠誠を語る
  110. 田單と孟嘗君
  111. 齊の合従策と秦の縦横策
  112. 黃歇の弁、秦を退ける
  113. 偉大なる白起(上)ー(上)は年表のみ-
  114. 偉大なる白起(中)ー適材適所をめぐる雑感-
  115. 偉大なる白起(下)ー地理については別項を立てます-
  116. 土地から時代を振り返る(上)
  117. 土地から時代を振り返る(中)
  118. 土地から時代を振り返る(下)
  119. 閼與の戦い
  120. 不思議な人物・范睢の登場
  121. 遠交近攻と范睢
  122. 英雄・穰侯の退場 - 強引な解釈 ー
  123. 范睢、須賈に馬食をさせる
  124. 左師の觸龍、太后に説く
  125. 人質の話
  126. 長平の戦い (周・赧王 五十三年)
  127. 長平の戦い (周・赧王 五十五年)
  128. 長平の戦い (周・赧王 五十五年)(承前)
  129. 長平の戦い (周・赧王 五十六年)
  130. 長平の戦い (周・赧王 五十六年)(承前)
  131. 孔子の子孫・子順(上)
  132. 孔子の子孫・子順(下)
  133. 長平から邯鄲包囲戦へ・白起の病
  134. 毛遂、楚王に迫る
  135. 齊の魯仲連、魏の新垣衍と趙の邯鄲に語る
  136. 魏の公子・無忌(信陵君)、侯嬴(侯生)を遇す
  137. 信陵君・無忌、起つ
  138. 人間とは奥深いもの
  139. 白起 散り、信陵君 趙を救う
  140. 長平からの戦い、終わる -三人の人物ー
  141. 此の奇貨居くべきか!
  142. 周、その終わりを迎える
  143. 蔡澤の智
  144. 臨武君と荀子の議論(仁人の兵)
  145. 臨武君と荀子の議論(齊の兵・魏の兵・秦の兵を巡って)
  146. 荀子、さらに孝成王、臨武君に説く
  147. 荀子と臨武君の対話、終わる
  148. 昭襄王の時代、終わる