【短編】私の推しは今日も天使

作者 冷凍庫開け放題

112

38人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

短編でありながら、見事な構成でした!
あっという間に読み終えてしまうため、ネタバレは厳禁。
内容についてはあまり触れませんが・・・

言えることは、2つです!
天使じゃなくておっさんだった・・・という気持ちが沸いたとしても読み進めることが肝心。
そして天使の仕事道具が俗すぎることに注意、ですね・・・!

ですが、ちゃんとタイトル通りの内容なので安心して最後まで読み終えることをお勧めします!





★★★ Excellent!!!

推しが天使

という表現は推しがいる人にとってはしっくりくる表現なのではないでしょうか。

主人公の天乃翼の推し方は見ている人が引いてしまうほどの執心ぶりで、一歩間違えれば犯罪じみています。
そんな彼女ですが、推しをエスコートしたり、倒れた人を介抱したりする一面も。そのギャップにときめきました。

コメディタッチで書かれているので読みやすく、楽しんで読むことができました。

タイトルを絡めた驚きの結末が待っていますので是非ご覧ください!