Q世界犯罪推理劇――眼異探偵が挑むコワレタ死体『メフィスト賞応募作』

作者 嵩傘 緋呂剛(Rin)

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全67話

更新

  1. #06 return by truth, die by fear, result is clear.
  2. #06 chapter? 少しだけ時計の針が進んでいく
  3. #00 prologue.
  4. #00 chapter1 死体が飛来する、赤い空から
  5. #00 chapter2 この世界を支配する、その概念
  6. #00 chapter3 ここには存在しない誰か
  7. #00 chapter4 死にたいよ、僕はね。知識はそのためにある
  8. #00 chapter5 未来、未来、未来。その予言
  9. #00 chapter6 狂ってしまえ。その準備だ
  10. #01 kill the post modern.
  11. #01 chapter1 バラバラ死体の美少女
  12. #01 chapter2 ルームメイトは男の娘
  13. #01 chapter3 怪異による虐殺
  14. #01 chapter4 十角島では何が起こったのか?
  15. #01 chapter5 首千切り殺人事件
  16. #01 chapter6 虚構の中の現実
  17. #01 chapter7 殺せなければ暗闇に
  18. #01 chapter8 真実をハックせよ!
  19. #01 chapter9 なめらかな肌、匂いと嘘を殺す方法
  20. #01 chapter10 可愛さと入学式を直視しないように
  21. #01 chapter11 臥せる探偵
  22. #01 chapter12 悪魔と対峙する
  23. #01 chapter13 世界に通じる道
  24. #01 chapter14 探偵のお遊び
  25. #01 chapter15 ある初期衝動は演奏の中に
  26. #01 chapter16 始まりの嘘を
  27. #01 chapter17 その距離を穿て
  28. #01 chapter18 善か悪か、二つのバランスとはそれである
  29. #01 chapter19 終末――世界の分岐
  30. #01 chapter20 好意――僕はあなたが……
  31. #01 chapter21 写真――戦いの終わりにて
  32. #02 we can not say null.
  33. #2 chapter1 斬首――永遠の呪い
  34. #2 chapter2 破壊――そこにある旧校舎に侵入する
  35. #2 chapter3 深淵――侵入の方法
  36. #2 chapter4 孤独――反生命の理論
  37. #2 chapter5 感触――暗黒の淵にて
  38. #2 chapter6 灰色――密着し、互いに
  39. #2 chapter7 幸福――瞬間の会話
  40. #2 chapter8 発見――今、その体験とともに
  41. #2 chapter9 記憶――人格の型
  42. #2 chapter10 混合――分岐し、合成し
  43. #2 chapter11 棺桶のリアリティが消える
  44. #2 chapter12 Q世界を反転するだけだ
  45. #2 chapter13 殺人衝動を従える少女
  46. #2 chapter14 疑似戦闘とはいえ敗北し
  47. #2 chapter15 Q(キュウ)が形成する過去
  48. #2 chapter16 怪異を問うこと
  49. #2 chapter17 美少女たちとの再演
  50. #2 chapter18 そこに首があるから
  51. #2 chapter19 小説は知っている
  52. #2 chapter20 死の論理、不死の論理
  53. #2 chapter21 探偵であっても不可能なこと
  54. #2 chapter22 雨が暴く答え
  55. #2 chapter23 確率は低いがそれも推理だ
  56. #2 chapter24 やがて零になる
  57. #2 chapter25 現在には全てがある。未来と過去は空虚だ
  58. #2 chapter26 語られる推理
  59. #2 chapter27 恋愛の話をしようか。それは意味不明な言葉だが
  60. #2 chapter28 より黒く、再び白に
  61. #2 chapter29 初期衝動的な光景を
  62. #2 chapter30 首刈り女による殺人は血の海を創る
  63. #2 chapter31 怪異ヲ殺ス
  64. #2 chapter32 映画には恋愛の花束を
  65. #2 chapter33 守ったものはそれだけで
  66. #2 chapter34 取り戻した世界
  67. #03 shin decagon Island murder case
  68. #03 chapter1 絶海の孤島に乗り込め!
  69. #03 chapter2 壊れた続きを演じよう
  70. #03 chapter3 秘密の記憶と共に封印されし何か
  71. #03 chapter4 私と僕は悲劇を防ぐ意志がある
  72. #03 chapter5 その道は何処に繋がる?