ゆえに片峰くんは前髪を気にする

作者 燈火