結ぶは白米のみならず

作者 花梨

23

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

冒頭から気になるお母さんの台詞で引き込まれました。
お母さん良いキャラですねえ、好きです。
リアリティがあり、とてもテンポよく、そして癒される楽しい飯テロ小説でした。
私も結-musubu-のおにぎり、食べたいです。
すてきな物語でした。

★★★ Excellent!!!

お客さんと話をして、おにぎりを食べる。単純かつ明快なストーリーなのに、ここまで深みがあるのがすごく不思議です。
何度読み返しても、描いてあるのはおにぎり屋の日常を切り取ったストーリーで、大袈裟なエピソードは入っていない。なのに読むとじーんとする。
多分、お母さんの言動がスーッと心に入ってくるからだと思います。
断言するときとほんわり受け流す割合が絶妙というか、「ああ、こういう人に会いたいな」と思わず感じてしまう一作です。