現代ダンジョンライフの続きは異世界オープンワールドで!〜強欲冒険者は初見殺し特化ビルドでメインクエストをぶん投げて寄り道だらけの異世界セカンドライフを攻略するようです〜

作者 しば犬部隊

128

45人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

まず最初にすみません。
今まで見つけきれなかった事を謝罪します。
事の発端は某Web漫画サイトの新作でした。そこでコミカライズされたこの作品と出会いました。漫画の作家先生の表現力もありますが、主人公の台詞に痺れました。その瞬間「原作を読まねば!」と雷に打たれ天啓を授かったかの様に閃きました。
 そして現在に至ります。読んでて思うのは「主人公が何より格好良い」です。最近よく見る優柔不断系やハーレム系ではなく、ハードボイルド。読んでいてビリビリと痺れます。
現実世界では我を通すと角が立ち、笑いたくもないのに愛想笑いを浮かべ、下げたくもない頭を下げて下を向いて生きている毎日です。そんな自分でも読んでいる間、頭の中で己を貫き通す主人公の言動は痛快極まりないのです。
 よく「人生の半分損してるわ」なんて言いますが、この作品が「それ」です。知らない事で「人生の半分」損して、読まない事で更に「人生の半分」を損します。残る人生は4分の1ですw。あなたも、失うはずの「人生の4分の3」を掴んでみませんか?

★★★ Excellent!!!

まだ四話までしか読了していません

作品として、前作までを読んでいなくても楽しめます。いえ、堪能できます。
しかし、全シリーズを読んでいると、堪らないくらいに散りばめられた世界観、繋がりが観えて読む手が止まらなくなります。
活字中毒には堪らない、極上のダークファンタジーをご賞味あれ!