無能の兄に嫉妬されて国を追放されたけど、龍王の親なので、竜とか、真祖の吸血鬼とか、死の支配者etc..を従えて世界最強の軍事国家を開拓しちゃいました。

作者 悲劇を嫌う魔王

第3話「貴血」」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 色々と伏線を含んだ修羅場ですねw

  • すべてのエピソード 2
  • プロローグ「10歳にして流刑です」
  • 第1話「上陸」 1
  • 第2話「堕姫城」
  • 第3話「貴血」 1
  • 第4話 「陶酔」
  • 第5話「ヒルダの過去」
  • 第6話「吸血鬼か人か」
  • 第7話「真祖の吸血鬼姫 封印された記憶」
  • 第8話 「血の契約」
  • 第9話「愛らしいヒルダ」
  • 第10話「アルケノス火山」
  • 第11話「氷龍王、誕生す。」
  • 第12話「痴話喧嘩」
  • 第13話「親子喧嘩」
  • 第14話「慟哭」