宮廷魔導士の名家に生まれたけど、授かったギフトは鍛治師でした。追放され、辺境で魔法剣を鍛えて見返します。

作者 悲劇を嫌う魔王

21

7人が評価しました

★で称える

レビューを書く

書かれたレビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?