王族である帝国宰相の父から「無能」とみなされ国外追放されたけど、ハズレスキル【簿記】の力に気づいてから成りあがる~帝国に戻れ?こっちの国力の方が上ですが~

作者 パンケイ

君は何一つできぬ落ちこぼれ。ならば這い上がってみせる。どこまでも……。

  • ★★★ Excellent!!!

王族の血を引きながらも特に秀でた能力もない男の子。
彼には最愛の女の子がいましたが、突然の理由上、お別れになってしまいます……。
そんな何となくも切ない展開ですが、そこでとある変わったもの達が現れて何やら意味深な井戸端会議を始めます。
詳しい内容は本編にて……。
読んでみて、こういう異世界もありなんだなと思わされました。
物語構成の出だしは王宮という王道ですが、ダークファンタジー的な要素に近いですね。
陰キャな主人公の今後の活躍に期待です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

ぴこたんすたーさんの他のおすすめレビュー 50