待った

作者 ちびゴリ

110

39人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 縁台に腰かけて打つ将棋

 そんな姿を見かけなくなったのは、いつぐらいからだろう?
 昔は、そんな姿があちこちに見られた。
 岡目八目
 横から見ていると、つい、口を出したくなる。
 そんなギャラリーに囲まれながら、二人は真剣な勝負を続ける。

 勝負師っていうのは、誰もが負けず嫌いだ。
「待った!」
 そんな、ルールが許されるのも、縁台将棋の醍醐味だったりする。