これは新人声優が先輩声優に復讐するまでを描くはずだった物語。

作者 畑谷依里

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全40話

更新

  1. 第1章 初恋相手と新ヒロイン
  2. 第0話「ようこそ、森村荘へ」
  3. 第1話「夢の始まりは、とても気持ち悪いオタク心からでした」
  4. 第2話「アルコール飲料は飲んでいません」
  5. 第3話「新人声優は恋愛禁止です」
  6. 第4話「元想い人は森村荘の同期です」
  7. 第5話「世界も社会も巡るものなんですよ?」
  8. 第6話「年下の先輩声優が登場です」
  9. 第7話「彼女が好きと言ってくれるパンケーキ」
  10. 第8話「これが森村荘の日常です」
  11. 第9話「18歳未満は立ち入り禁止です」
  12. 第10話「初恋相手には欠点がありました」
  13. 第11話「アドバイスを聞き入れますか? 聞き入れませんか?」
  14. 第2章 新ヒロインと秘密の特訓
  15. 第1話「新ヒロインを、新のヒロインだってことに気づけない」
  16. 第2話「至れり尽くせりの場所なんです」
  17. 第3話「年下の可愛いすぎる先輩ってところを自覚してください」
  18. 第4話「初めてだから、教えてください?」
  19. 第5話「俺は新人声優で、彼女は人気声優」
  20. 第6話「年下の先輩声優を追い越せるくらいの実力が欲しいです」
  21. 第7話「手強い先輩……じゃなくて、女性って狡いと思うんですよ」
  22. 第8話「吊り橋効果にはなりませんよね」
  23. 第3章 初恋相手と新ヒロインと初共演と
  24. 第1話「プロの世界で働くことの意味」
  25. 第2話「見返してやるじゃなくて、復讐するはずだった」
  26. 第3話「初恋相手は、とにかく凄い人です」
  27. 第4話「初共演は、意外とあっという間」
  28. 第5話「先輩と後輩です」
  29. 第6話「恋心再び?」
  30. 第7話「今ある幸福は、先輩と後輩だからこそ」
  31. 第8話「馬鹿な生き方もいいものだなって」
  32. 第9話「復讐する前に、復讐は完了しました」
  33. 第10話「初めての恋が終わりました」
  34. 第4章 ヒロインは誰ですか?
  35. 第1話「人間弱くて当たり前なんです」
  36. 第2話「大切なものはなんですか?」
  37. 第3話「新ヒロインの入場です」
  38. 第4話「一緒に暮らしているから、大丈夫」
  39. 第5話「年下だって先輩を目指しているんです!」
  40. 第6話「彼女は一切悪くないんですか?」
  41. 第7話「主導権を握りたい?」
  42. 第8話「声優って、凄い職業です」
  43. 主人公が知らない秘密の話
  44. あとがき(原作者から読者様へ)