気さくに話しかけてくるリア充には何か裏があるに違いない

作者 アラサーマインド

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全76話

更新

  1. 男が勘違いして告っちゃうのって、半分女子が悪いと思うのだが君はどうだろうか。
  2. 第1章 リア充はなにを考えているのか分からない
  3. 雨の日はどうも憂鬱になりがちだ
  4. 女の子からの誘いって、なんか身構えちゃうよね
  5. 雰囲気がいい感じだと、なお怖い
  6. これだからリア充ってのは
  7. 第2章 リア充と仲良くなったら、自分までリア充になったと錯覚する現象に名前を付けよ
  8. べ、別に期待してないんだからね。勘違いしないでよね!
  9. 雑談って、実はとても難しいよね
  10. ビッチじゃないから
  11. 上映前の待ち時間って気まずいよね
  12. やっぱり大きいスクリーンって興奮するよね
  13. 第3章 勉強と喫茶店とイケメンと
  14. 期末試験が終わったら即刻夏休みにならないものかね
  15. これは、あれか? またなのか?
  16. どうして俺を誘っちゃうの、バカなんですか?
  17. これがイケメンか……。惚れそうだ。
  18. 事が過ぎてから手が震えだすことありません?
  19. こうして俺たちは
  20. 第4章 3回目のデートで告白するのが成功の秘訣らしいですよ
  21. イメチェンするならキリがいい時に
  22. 俺もイメチェンしてみようかしら
  23. ギャップはたまらんて
  24. なんかクソ野郎みたいな感じになってるけど、悪いこと何もしてないからね
  25. 基本ボッチなんだ。こんなことがあっても仕方ないさ。
  26. 第5章 夏の魔法とやらの力で俺を助けてください
  27. だから話が急すぎるんだよなぁ
  28. 予定がないよりはマシか
  29. 一ノ宮姉、襲来。
  30. 恐怖 一ノ宮美玲
  31. 敵に回したら怖そうな人の共通点とは?
  32. それじゃ、また
  33. この僕に予定なんてあると思いますか?
  34. 第6章 夏のイベントと言ったら
  35. 思わぬ誘いを受けたんだ
  36. まあなんだかんだ、俺得ではある
  37. 初めて男の子と海に行きます〜山内さんサイド〜
  38. 遠足の前日って寝れない人多いみたいだね
  39. 海ってこんなに楽しいところなんですね!
  40. 海ではしゃいじゃう気持ちが少しわかりました
  41. 負けていられません〜山内さんサイド〜
  42. 負けてられないわ〜花蓮サイド〜
  43. なかなかハード
  44. 夏のイベントはもう少し続く1〜花蓮サイド〜
  45. 夏のイベントはもう少し続く2〜花蓮サイド〜
  46. 今日の総まとめ、いってみよー
  47. 第7章 歴史は繰り返すとはこのことか
  48. だから要件を言いなさい
  49. 別に構わないんだけどさ
  50. 初めての合コン
  51. 俺には向いてないな、こういうの
  52. そんなに怒らなくても
  53. 女の子を家までちゃんと送るように心がけます
  54. 色々被ってくるものだな
  55. 第8章 花火大会
  56. 君がいた夏は遠い夢の中
  57. 空に消えてった打ち上げ花火(花火は出てきません)
  58. 打ち上げ花火、誰と見るかそもそも見ないか
  59. 誰かのせいにしたくなる時もある
  60. 第9章 新学期
  61. 新学期、久々に会う女子に緊張したりすることありましたよね
  62. 実力行使
  63. これはチャンスです〜山内さんサイド〜
  64. 言いたいことは直接言いましょう
  65. 結局俺は
  66. 山内さん、まじでごめん
  67. 仲直り大作戦 PART1
  68. 仲直り大作戦PART2
  69. なんとかなるんで心配いらないです!
  70. 第10章 文化祭って思ってたより地味なことが多いですよね
  71. 当たって砕けろ
  72. 文化祭 その1〜花蓮サイド〜
  73. 文化祭 その2〜山内さんサイド〜
  74. 文化祭 その3
  75. 文化祭散策
  76. 女の子は褒めてなんぼ、らしいです
  77. ボッチの文化祭はこんなもんですよ
  78. 文化祭、悪くないだろ
  79. 明日もいい日になるといいな〜花蓮サイド〜
  80. 第11章 ラブ&ピースという言葉を知らんのか
  81. 文化祭2日目〜山内さんサイド〜
  82. 早くしないとですよ
  83. 頑張って乗り切りましょう
  84. 修羅場は突然やってくる
  85. そんな修羅場はいらなくてだな
  86. ヒーローは遅れてやって来る
  87. 主人公交代ですかね?
  88. 文化祭も終わるのか