矛盾

作者 桔梗 哲毬子

何かを失っているけれど、何も失くしてない。だから苦しい。

  • ★★ Very Good!!

短編は初めて読みました。
削れていく日々の中に、全てを投げ出したくなる心境が共感できる。
一人になりたい、でもなりたくない。周りに人はたくさんいるのに、でも寂しい。人間の日々の営みと、星空との対比、その矛盾。
苦しくなったら星空を見る。肩の力を抜いて生きていけたらいいよね、と思う。
苦しいだけのエンドではないという所も良い。
素敵なお話でした。シンプルに好き。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー