さびしい信長

作者 海石榴

人間らしさを描くという珍しい切り口で信長を描いた作品

  • ★★★ Excellent!!!

信長というとその冷淡さや奇抜さも含めて計算ずくという描かれ方が多いのですが、この作品では後悔したり、本当に激怒したりするという「人間臭さ」がある信長が描かれていて面白かったです。
最期に裏切られてしまうのもやはり彼も人間であり、すべてを見通せなかったからかもしれませんね。天才であってもやはり人であるということが、いつまでも魅力的である所以なのでしょうね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

秋茜さんの他のおすすめレビュー 276