うちにご飯を作りにきてくれる幼馴染は、僕を異性だと意識してくれない

作者 福沢

ピュアで甘々な男女の日常を描いた幼馴染みによるラブストーリー。

  • ★★★ Excellent!!!

のんびりとした日常生活を送る若い男女の暮らしを表現した物語です。
特に捻りもなく、純粋な二人の様子を描いた内容ですね。
こんなに気が合う二人なのに、家でも仲良く手作り料理を舌鼓しているのに、恋人ではなく、あくまでも仲の良い幼馴染み。
そんな初々しい二人を応援したくなります。
でも、物語の進み方がゆったりなペースなので、人によっては「そんなにベタベタするのなら、もう恋人になってしまいなよ」という感想もきそうですが……。
個人的には、このような甘くてピュアなラブコメも好きなのですが、読む人を選びそうな作品ですね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

ぴこたんすたーさんの他のおすすめレビュー 37