『空色に溶ける』

作者 夷也荊

15

5人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

輪廻転生が本当にあるなら、前世の記憶を知りたいと思ったことはありませんか?―― 

前世の記憶がある分、経験がプラスされるからいいという単純なものではないようです。
前世の記憶をもった者たちが生きる「今」とはどんなものか。追体験できる物語です。

★★★ Excellent!!!

カテゴリーは恋愛となっていますが、男女が恋心を育むだけの物語ではなく、ミステリー要素のあるストーリーです。
特に二章あたりから物語が入り組んできて引きこまれます。
あちこちに張り巡らされた伏線を、後半でしっかり回収していくのは、鍵穴に鍵をさしていく感じで心地いいです。
うまいなあって思います。
根底に友情があるからでしょうか。少し残酷な話でもあるのですが、美しいという印象もあります。
恋愛、ミステリー、友情、いろいろと楽しめる作品ですので、ぜひ、みなさんも読んでください。