僕の罪。

作者 Y.T

65

26人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

陽キャなふりした陰キャな男の子が、蝶のように女の子に吸い寄せられては甘い蜜を吸って、捨てていった過去の話を、あなたの耳元でこっそり教えてくれる。

若くて無邪気で、残酷。ああ、最低だよ。

でも、この物語はそんな男の子の内面の脆さとか卑怯さとか、それがだんだん変化していく様子がつぶさにに描かれている。物語として最高すぎる。

割れたら傷つけてくるような、ガラス細工の繊細さを纏ったお話、今夜あなたにこっそりおすすめします。