ぐひんの山

作者 藍上央理

16

7人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

と思わせてくれる作品。とにもかくにも文章や構成のレベルが高く、安心して読み進められる。主人公たちがどうにかして謎(パズル)を解き生き残ろうとする姿に、自分も気が付けばああでもないこうでもないと考えさせられ、続きへの矢印を押さずにはいられない。野生のプロ、とほかの方がおっしゃっているがその通りなのだ。

★★★ Excellent!!!

誰も見つかっていないレベル高すぎ小説。なんか普通に売ってそうです。安定した文体とストーリー展開、かなり長いですが読み飽きないです。ホラーが好きな方、刺さる方多いのでは。現在4章まで読みましたが、不穏さの混じる日常パートと、冒頭のもうダメだ感のギャップにはらはらします。続きが!読みたい!